離乳食を食べない時の対処法は?上の子のお世話好きも上手に活用すべし!

出産・子育て

現在8ヶ月の長男。

生後5ヶ月の半ばから離乳食を開始したものの、兎に角食べさせるとすぐに不機嫌になってしまうため量を全然食べない事が続いていた

長女がまだ2歳半という事もありまだまだ手のかかる中、離乳食に関しても長女の時のように毎回きちんと作ったりお皿も可愛くしてあげたり(今思えば当時の私、かなり頑張ってたなと思う…)、そんな事はしてあげられないという申し訳ない気持ちももちろんある。

けれども、兎に角食べない。

全く食べないわけではないし、好き嫌い(選り好み?)と言った感じでもない。一口は必ず食べるんだけれども、直ぐに飽きてしまう様子。泣きだしたら無理してあげて食べることが嫌いになってしまっては元も子もないのでThe Endなわけで。

長女はこの時期は何でもパクパク、教科書通りの規定量を大きなお口で食べていたから、今思えばかなりの親孝行だったんだなーと実感しました。

スポンサーリンク

赤ちゃんが離乳食を食べない時の対処法は?

赤ちゃんが離乳食を中々食べない時はどうすればいいのか、いつの間にか検索魔になってしまった私。赤ちゃんが食べたくない理由がありすぎて、どこを攻めていこうか頭の中で戦略会議。

とりあえず一番手のかからない、

・とにかくお腹を空かせてみる
・形状を変えてみる
・一緒に何かしらを食べてあげる

という、上記3つから実践してみることにしました。

スポンサーリンク

離乳食を上げたがる長女

そうして月日は流れて、生後7ヶ月の半ばから2回食へ突入。少しづつ食べるようにはなってきたものの、やはりまだ量的には少ない。

そして、そこに新たなる壁が立ちはだかる。
それは長女の「お世話させて攻撃」だ。

一回食だった頃は長女が保育園へ登園した後、10時に一人の状態で上げていたので基本的には邪魔されることはなかった。が、2回食になると避けるのは難しい。朝昼とあげるよりも朝晩のほうが間隔が空くので10時と18時の2回に設定。

案の定、長女が「私にもごはんあげさせて!」と愚図りまくり。最初は「遊びじゃないからダメだよ」と断っていたが、毎日のことに疲れてしまい「3回だけだよ」と私があげた後にお世話させてあげたのだ。

すると…

意外に食べるんだなぁ~これが(泣)

しかも、ちゃんと少しづつあげていて妙にうまい(笑)

長男も気分転換になるのかきちんと口を開けて対応するので、長女が飽きるまでしばらくやらせてみることにしました。(※約3週間ほど続きました)

スポンサーリンク

ついにやってきた!「ボクもごはん食べたい!」

そして、長男が8ヶ月に突入。
お座りも安定し体つきもしっかりしてきたので、長女と同じベビーチェアを購入。今まではテーブルにぶら下げる簡易なものを使っていたけど、今度は長く使えるしっかりとした作りの椅子。

私たちが食卓につくと、自分の椅子につかまり立ちしてアピール。抱っこして椅子に座らせると、今度は机をバンバンしてご飯頂戴アピール。

運動量が増えたのと、食に楽しみを見出したのか、最近では完食することのほうが多くなってきたように感じます。

いっぱい食べて大きくなるんだよー!

出産・子育て
スポンサーリンク
kananakkomをフォローする
すまいく

コメント

タイトルとURLをコピーしました