石川聡彦の年収は?学歴や家族も調査&兄も東大卒?歌舞伎子役からエリート社長へ【あいつ今何してる】

気になること

2019年10月3日(水)放送の「あいつ今何してる?」に、(株)アイデミー代表取締役社長の石川聡彦社長が出演されます!元人気歌舞伎子役からの東大卒社長への華麗な転身について調査してみました。

教師の方ってお仕事で何千人という教え子を持つ一方で必ずと言っていいほど特徴の強い生徒さんやずば抜けた才能を持つ子に関してはものすごく記憶に残るみたいですね。

「あいつ今何してる?」でもそうですが、取り上げられた芸能人の方の昔のエピソードなど、お仕事とはいえ本当によく覚えられてるなと思います(^^*)

今回の放送では神奈川県の名門私立男子校であるサレジオ学院を卒業した、超奇才卒業生石川聡彦(いしかわあきひこ)さんに番組が密着。なんでも名門校の先生の記憶に残る超奇才だったんだそう!

そんな石川聡彦さんの経歴、気になりますよね!

ということで今回の記事では、石川聡彦の経歴は?学歴や年収も調査!歌舞伎子役からエリート社長へ華麗なる転身秘話もと題して気になる疑問を徹底調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

石川聡彦の経歴


石川聡彦さんのプロフィールはこちら↓

名前:石川聡彦(いしかわあきひこ)
生年月日:1992年
出身高校:サレジオ学院高等学校
出身大学:東京大学工学部卒(※同大学院中退)
役職:(株)アイデミー 代表取締役
著書:『人工知能プログラミングのための数学がわかる本』(KADOKAWA社/2018年)

AIオンライン教育を手掛ける企業(株)アイデミー代表取締役の石川聡彦さん。

実業家としても活躍されておりますが、実は元歌舞伎子役というなんとも異色な経歴の持ち主なんです。

確かに顔立ちを見てみると、キリリとした目元や眉が歌舞伎役者向けのビジュアルにも向いていそうですよね!お化粧をされたらとても端正な感じに仕上がりそうな印象です♪

幼稚園から歌舞伎の世界へ

そんな石川聡彦さんが歌舞伎界に入ったのは幼稚園の年中の頃。

最近だと市川海老蔵さんの息子さんなどが話題ですが、歌舞伎子役のデビューは大体3歳~5歳くらいが多いようですよね!

そんな歌舞伎のお家柄なのかな?とここで疑問に思いますが、実家は普通のサラリーマンだそうです。歌舞伎役者って、一般家庭出身の方がなれるものだという事を初めて知りました(^^;)

なんでも歌舞伎デビューのきっかけとなったのはご両親だったそう。

児童プロダクションのオーディションに応募して合格。そこから6年間ほど歌舞伎子役として活動されたそうです。

6年間というと小学校5年生くらいまででしょうか?そんな年齢の子供たちは泥んこ遊びにゲームにととにかくやんちゃ坊主の時期ですよね。

その時期を由緒正しき礼儀を重んじる厳しい歌舞伎の世界で過ごすのは、まだ幼い子供にとっては辛い事も多かったと思います。

子役のキャスティングが基本1人ということで「けがも病気もするな」と周囲から体調管理に対して厳しく指導され、そんな大人の世界で小さな石川聡彦さんは耐え抜き天才子役と称されるまでになりました。

後にご本人も「諦めずにやり続ける精神はこの子役時代に養われた」と語られています。

私の知人の経営者もよく言うのですが、とにかく「やり続けること」が成功する秘訣と言います。結果が出なくても辛くても続けてさえいれば必ず成功に少しずつ近づいでいく。そんな道理を幼稚園の子供が理解していたかは定かではないものの、並の精神力では太刀打ちできなかったでしょうね。

そして小学校5年生に歌舞伎界を引退

気になるその理由は「一生かけてやるべきではない」というもの。

何十年という経歴を積まないとトップになれない歌舞伎の世界。きっと頭のいい石川聡彦さんの事なので、若いうちにもっと色々な世界を見てチャレンジしたいと考えられたのでしょうね。

小学生がそんな事考えるなんて…おばちゃんびっくりです(笑)本当にしっかりしたお子さんだったんですね。きっとご両親の教育の賜物なんでしょう。

歌舞伎子役としての成功の後は学業でトップを目指す

歌舞伎界の天才子役に上り詰めた石川聡彦さん。

次のチャレンジは学業でのトップを狙うというものでした。

そして目指したのは今回の「あいつ今何してる」でもクローズアップされた神奈川県の名門聖光学院サレジオ学院でした。

それも最終的にお兄さんが通う東京大学を目指したいという理由から。

本当に小学5年生でそんなこと考えているちびっ子がどれほどいるのでしょうか?!我が家の前で遊んでる小学生、絶対そんな事考えているように見えません(笑)

中学受験という事もあり歌舞伎界引退から受験までに残された期間は1年間。この日々は勉強漬けだったそうです。

小学校までは仕事漬け、受験までは勉強一筋。石川聡彦さんのかなりストイックな性格が垣間見えますね!

そしてサレジオ学院に合格

この頃の夢は中学校や高校の教師との事で、経営者といういまの立場からすると少し意外ですよね(^^)

「勉強を楽しくやる」をモットーにしていたら、本当に楽しくなり、教える側に立ちたいと考えたんだそう。

確かに!実際に言った言葉や行動は現実になるって言いますもんね。

伝統と格式ある文化祭の変革にチャレンジ!

そしてサレジオ学院在学中にチャレンジしたのは文化祭への取り組み。

歌舞伎界もサレジオ学院も格式ある厳しい組織というのが共通点ですが、子役時代の反動からかとにかく予定調和を崩し前例のない事をやりたいと思っていたそうです。

そこで禁止されていたお化け屋敷の解禁、そして当時大ブームだったゆるキャラの招致など生徒からの要望に応えて実現。

人数的には前年よりも減っていたもののそれは鳥インフルエンザの影響で仕方なかったそうですが、周囲には大好評だったようですよ!

この時から「何かをつくる」という事への取り組みが始まった石川聡彦さん。

大学に進学された後は早く起業して「自分の商品を作りたい」と考えたそうです。

そして大学在学中に参加したビジネスコンテストで優勝し2014年に起業。

実は小学校の頃からパソコンに触れる機会が多く、中学の頃には既に自分のホームページなどを持っていたという石川聡彦さん。

最近子供向けのプログラミング教室、流行ってますよね!それにいち早く目を付けられていたご両親もすごい。

様々な新規事業にトライし最終的にAI分野へ特化

インターネットビジネスの将来性に魅力を感じ、アプリの開発などに最初は取り組まれます。

着目点はどうなんでしょうか?アプリは結構当時からレッドオーシャンでしたよね。

結果は微妙であまりヒットしなかったそう。

その後さまざまな新規事業に着手しトライ&エラーを繰り返し、行きついた先が現在のメイン事業である「AI」だったそうです。

さすがですね!

新規事業は10個立ち上げて1つ成功すればいい方って言われてますよね。歌舞伎子役時代に培われた諦めない精神がここでも役にたったことと思います(^^*)

そして現在日本No.1のAI学習コンテンツとなった「Aidemy」をリリースし大ヒット!

最近では海外版をリリースし「バーチャルYouTuber」を起用したことでも注目を集めています。

とにかく前に前に着実に成功への一歩を歩まれている石川聡彦さん。学歴も調べてみましたが、やっぱり超高学歴でした(^^;)

スポンサーリンク

石川聡彦の学歴/出身中学・高校・大学は?

石川聡彦さんの学歴についても調査しました。

本日放送の「あいつ今何してる」でも取り上げられましたが、

出身中学&高校は神奈川県の名門私立男子校であるサレジオ学院

大学東京大学工学部をご卒業されています。

その後大学院にも進学されていらっしゃいますが中退されているようです。

起業してがむしゃらに進んでいた時期かと思いますので、きっとお仕事が忙しかったのが中退の理由かと思われますね。

もしかしたら当時の様子をテレビで暴露してくれるかもしれないですね!

経営者には高学歴の人が多いわけではないとは言いますが、やっぱり基本の脳の作りが違うのでは?!と私は思ってしまいますね。もちろんそれだけでなく努力も必要ですが。

小学生時代には日能研のバッグを持ち毎日塾に通われていたとの事で、もともと勉強も好きだとご本人も話されています。

スポンサーリンク

石川聡彦の家族構成は?

石川聡彦さんの家族構成はどうなっているのでしょうか?

ご両親についても調査してみましたが残念ながらお名前を特定する事が出来ませんでした。

ご両親の職業ですが、以前のインタビューでは「普通のサラリーマン家庭」と答えてらっしゃるので、お父様あるいはお母様会社員をされているという事になりますよね。

ただ相当な教育熱心だと思います!歌舞伎界へのオーディションへの応募といい塾へのいざないと言い、ご兄弟二人が東京大学へ合格されるのは何か両親の協力がないとなかな厳しいですもんね。

またご兄弟がいるかについても調べてみたところ、これも以前のインタビューで

「最終的に兄が通う東京大学へ進みたい」と話されているので頭のいいお兄さんがいらっしゃる事がわかります。

この発言は歌舞伎界を引退した小学5年生頃のものなので、当時既に大学生となっているお兄さんがいるとなるとかなり年の離れた兄弟という事になりますね。

兄というよりはきっと憧れの人として幼い石川聡彦さんの目には映っていたのかもしれません(^^*)

他にご兄弟がいらっしゃるかは現在調査中ですが、わかり次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

石川聡彦の年収は?

AI分野で成功された若手経営者という事もあり、年収も気になりますよね。

調査してみてもこちらはご本人から語られない限り具体的金額はわからないので予想していきたいと思います。

起業してから黒字になるまでは年収は0もしくはマイナスになるケースも多いですが、様々な新規事業を経て現在のメイン事業であるAidemyはAI分野ではトップの受講者数を誇るサービスに成長しました。

それを考慮するとさすがに3桁ではなく4桁の年収になっているのではないのでしょうか?

ということでざっと見積もって

年収1,000万円~2,000万円くらい

と予想したいと思います!

これから上場したりすればもっと年収は上がっていくことでしょう♪

また、出版もされているので売り上げに対する印税も入ってきているでしょうね。

↓石川聡彦さんの著書はコチラ↓
『人工知能プログラミングのための数学がわかる本』(KADOKAWA社/2018年)

スポンサーリンク

石川聡彦の経歴は?学歴や家族、年収も調査!歌舞伎子役からエリート社長へ華麗なる転身秘話もまとめ

まだ25歳と若い石川聡彦さん。

今後もさらなる活躍を期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました