鬼怒川温泉ホテルは子連れに優しい?子供が楽しめるビュッフェやイベントは2歳児に大好評!

旅行・おでかけ

出産という一大イベントを終えて、そろそろ育児も落ち着いてきた頃になると赤ちゃんを連れて旅行に行きたいなぁなんて思いますよね。

けれどもせっかく旅行に行くなら赤ちゃんや子供でも楽しめる宿に泊まりたい!

という事で今回の記事は、赤ちゃんにも子供にも優しい鬼怒川温泉ホテルの宿泊体験記になります。

我が家は普段同じ宿をリピートすることは基本的にないんですが、この鬼怒川温泉ホテルはあまりにも気に入っていてリピートしています♡長女の初旅行も、去年生まれた長男の温泉デビューもココに決めたくらいです。

何回行っても大満足!ぜひ、鬼怒川方面へ子連れ旅行を検討してる方は読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

鬼怒川温泉ホテルが赤ちゃんにも子供にも優しい5つのポイント

鬼怒川温泉ホテルは外観を見ると大丈夫?オバケとか出そうじゃない(失礼)?というくらい言い方は悪いですがボロボロ。正直、最初に行った時中に入るまでは大丈夫かなと不安になったものです。

けれども中はきちんとリノベーションされていて、とても綺麗!

鬼怒川の宿はこんな感じで外観が古くても内装はリニューアルされていて綺麗なことが多いみたいです。

そんな鬼怒川温泉ホテルの赤ちゃん&子供に優しいポイントをご紹介します♪

子連れに優しいポイント①赤ちゃんと子供用の浴衣の貸し出しがある

ホテルについてチェックインを済ませると案内の方が来て、赤ちゃん用と子供用の浴衣を貸し出してくれます。

赤ちゃん用の浴衣は80センチサイズからあるので、生後半年くらいのハイハイベビーから着れるんじゃないかなぁっという感じです。子供用もいくつかサイズに分かれています。

因みにデザインはベビー用とキッズ用で違います。上の写真は実際の着用画像。ベビー用はイラストで、キッズ用は大人の浴衣によく似たデザインです。詳しくは別の記事に書いてあるので、ぜひ読んでみてくださいね☆

旅行当時0歳8ヶ月だった長男はサイズ80のベビー用の青い浴衣、2歳の長女はサイズ100くらいのキッズ用の浴衣を借りました。

ハナコ
ハナコ

やったー!ママとおそろいだ~♡

ママ
ママ

ママもおそろい嬉しいよ~♡

子供用の浴衣はない旅館も多いですが、旅行にきてもおそろいが出来るのはとっても楽しい!大人も子供も最初からテンション上がりました。

子連れに優しいポイント②館内で子供向けのイベントを実施

チェックインを済ませて中居さんに部屋に案内してもらったの後は、家族みんなで館内散策です。

すると早速2歳の娘がいいものを見つけました。

SL大樹の写真スポットです。

ハナコ
ハナコ

わたしもきかんしゃ乗りたい!写真撮って~

機関車トーマスが大好きな娘は帽子をかぶったり大はしゃぎ。(因みに翌日は実際にSL大樹に乗って帰りました)

鬼怒川と言えばやっぱりSL大樹。館内にこういったスポットがあると、雨などで外に出ない時でも子供と一緒に楽しめるのはうれしいですね!

SL大樹スタンプラリーもやっていた

鬼怒川温泉ホテルはとにかくSL大樹推し!鉄道好きファミリーにはありがたいシステム(笑)大きな切符のようなカードに、昔の検札で穴を開けるタイプのスタンプラリーもやっていました。

これも2歳の長女は全力で取り組みパパと一緒に周りながら全部で五つのスポットを制覇。

最後にフロントにカードを渡すと記念品がもらえました☆何かは行ってみてのお楽しみと言うことですが、電車好きのお子様は絶対喜ぶと思いますよー。ふふふ。

子連れに優しいポイント③ハイハイベビーも動き回れる部屋の広さ

私達は和室のお部屋に泊まりました。こんな感じです。

ソファがあったり座布団も丸かったり、ちょっとレトロな雰囲気があるお部屋でした。

部屋の広さは十分で、ハイハイベビーも元気なキッズも動きまわれます。因みにフロントにお願いすれば、オムツ用のゴミ箱も貸し出してもらえます。

我が家は0歳長男だけでなく2歳の長女もまだオムツが外れてないので、おむつの量はすごい多い!ということできちんと対応とってくれるのは大切なホスピタリティです。

【参考】
鬼怒川温泉ホテルはウェルカムベビーの宿に認定されています。
普通の部屋とは別に赤ちゃんルームというものも存在し、こちらだとおもちゃを用意して頂けたり子供用の椅子やテーブル備え付けだったり、コンセントにカバーがしてあったりとより子供に優しい作りになっています。
私達はいつも直前予約になってしまい人気のため空いておらず泊まったことはないのですが、ぜひ空いているのを見つけたら検討してみると楽しいと思いますよ!

子連れに優しいポイント④ビュッフェはキッズコーナー&離乳食あり

今から2年前に初めて鬼怒川温泉ホテルに行った時も今回訪れた時にも、離乳食が用意されていました。

市販されているパウチタイプのものですが月齢別に何種類か用意されているので、夕食と朝食で別のものが食べられるのは嬉しいですね。

電子レンジもきちんとその横に備えられているので、ちゃんとあったかくして食べさせてあげることができます。やっぱりあったかい方が美味しいよね、赤ちゃんだって。

子供用のプレートやキッズコーナーもあり、2歳の長女は大興奮!一人でスタスタとカートを押しながら食事を取っていました。

ハナコ
ハナコ

からあげいーーっぱい食べたい気持ち♡

ママ
ママ

今日は何でも好きなもの食べていいよー♪

とにかく嬉しそうにお皿に料理を盛り、どう考えても食べ過ぎな長女でした。。。

因みに大人用の料理も普通にレベルが高いです!鬼怒川温泉ホテルはビュッフェ会場をリニューアルしたばかりなので、ビュッフェ自体の人気もとても高いんです。

ライブキッチンもあり、天ぷらやお刺身、ラーメンなどは出来立てで食べることができます。

また、オススメなのが石窯キッチン!石窯で焼かれたピザは特に大人気で、焼き上がるとすぐになくなってしまいますので争奪戦。もちろん、私も焼かれた瞬間に家族分確保しに走りましたw

因みに朝食は握りたてのおにぎりが大人気!子供にも食べやすく小さなサイズで、我が家はみんなでおにぎりを食べました。

子連れに優しいポイント⑤家族みんなで入れる貸切風呂

家のお風呂だと小さくて家族全員では入れないし、スーパー銭湯だとパパママは別々で子供はどっちかについていく形になってしまいます。

けれども、貸切風呂なら家族みんなで温泉を楽しめます!

鬼怒川温泉ホテルにも貸切風呂があり、2種類のお風呂から選んで予約する事が可能です。もちろん、私たち家族も今回利用しました☆

貸切風呂の中にはきちんとベビーベッドが備え付けられているので、赤ちゃん連れでもお着換えがしやすい!

お風呂の床ってビショビショしててなんだかあまり赤ちゃんを座らせたくない…って思う事が他の宿でありました。なので、やっぱりベビーベッドは子連れ旅行には必須のポイントなんです。

スポンサーリンク

【おまけ】2歳の長女が大道芸に駆り出されました(笑)

余談ですが私たちの宿泊当日には、大道芸のイベントがたまたまやっていました。

夜8時くらいからやっていたので、見に来ていた小さな子供がなんと我が2歳半の長女のみ(笑)

通常は4~5歳くらいの子にお手伝いをお願いするそうなんですが、「やってみる?」と駆り出された娘。史上最年少で皿回しにチャレンジして、見事に成功していましたw

お土産にバルーンアートをもらってご満悦。翌朝も見ていた他のお客さんに声をかけられ、めっちゃ嬉しそうにしていました☆

スポンサーリンク

子連れに優しい鬼怒川温泉ホテルまとめ

赤ちゃんも子供も大人もみんなが満足できるこの鬼怒川温泉ホテル。

先週パンフレットと共に平日3000円割引クーポンが届いたので、来月あたりまた行こうかな~と思っています♡もう完全にファンですね。

鬼怒川方面に子連れ旅行の際には本当にお勧めですよー!

旅行・おでかけ
スポンサーリンク
kananakkomをフォローする
すまいく

コメント

タイトルとURLをコピーしました