misono・メニエール病の症状は?今後の活動は年内で制限して夫・Nosukeと妊活宣言?

気になること

先日は病気の告知を2019年10月7日(月)放送のノンストップ!で発表するという、異例の病名告知を宣言していたmisonoさんですが、本日の放送でメニエール病である事を告白されました。

また、今後の活動についても語られていたので、まとめています。

スポンサーリンク

misono・メニエール病の症状は?

misonoさんがここ最近苦しんでいた病名はメニエール病であると告白されました。

メニエール病とは、日常生活に支障をきたしてしまうほどの回転性のめまいの発作が繰り返し起こるというのが主な症状で、場合により難聴や耳鳴りなどの症状も併発する病気です。

日常生活に支障をきたしてしまうほどなので、生放送や過酷なロケなどのテレビのお仕事を今まで通り続けることが難しいとmisonoさんは語られていましたが、本当にその通りだと思います。

私も先月めまいで倒れたのですが本当に急なんですよね(><)なので、体調を第一に夫のNosukeさんとご相談されての苦渋の決断をされたことと思います。

スポンサーリンク

misonoの今後の活動は?

メニエール病の発症でmisonoさんの今後の活動が気になるところですよね。
2019年12月までは、通常どおり今まで引き受けていたお仕事をされるそうですが、2020年以降は一旦活動を休止し、病気と向き合いながら体調の回復を第一に休養されるとの事でした。

テレビで元気な姿を見られなくなるのは非常に残念ですが、また元気になって戻ってくるのを楽しみにしたいですね!

スポンサーリンク

misono活動制限の今後は妊活で子作りを希望?

夫のNosukeさんとmisonoさんは、現在子供が欲しいと考えているそうです。なので、活動休止後は妊活に励みたいとの意向を示唆しています。

夫のNosukeさんも将来的にmisonoさんが子育てに集中できる環境を早く用意してあげたいと考えていて、一度にたくさんの事をするのが難しいmisonoさんに様々な選択肢を用意してあげたいと語られていました。

そしてNosukeさんは音楽活動をしながらがん闘病の経験や情報を多くの人に伝えられるよう、執筆活動や講演会のお仕事を増やしていきたいと考えられているそうです。

misonoさんも夫のNosukeさんも闘病生活という事にとても大変な生活がこれから待っている事は想像できますが、お二人なら乗り越えられると信じたいですね。

また、病気で休業発表の中で子作りをしたいと発言されたことに世間からバッシングの可能性もあるかと思いますが、2児の母としてそして女性として「母になりたい」という気持ちのmisonoさんを個人的には応援したいです!

病気の女性が子供を産んでは行けない法律はないし、産んだら沢山の人に助けてもらえる環境を作って、みんなでサポートしあいながら子育てしていけばいいだけの話。もちろん、それは容易い事ではないですが決して実現不可能な事でもないので、絶対に乗り越えて良き母になってほしいと心から願っています!

スポンサーリンク

misonoの病名はメニエール病!今後の活動は年内で制限。夫・Nosukeと妊活に励む?まとめ

今回の病名発表に対しては様々な意見が世間から寄せられると思います。

応援するコメントや冷たい声。

そんな中でも自分らしく決断をされたmisonoさん、そしてそれを支えるNosukeさんをこれからも応援していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました