すみだ水族館がデートにおすすめな3つの理由は?お得な年パスで何度でも楽しめる!

旅行・おでかけ

2013年にオープンした、東京スカイツリータウン・東京ソラマチの中にあるすみだ水族館

暗めの照明はカップルのデートにもぴったり♡落ち着いた雰囲気でゆっくりとデートを楽しむことができます。そんなすみだ水族館がデートにオススメな理由いくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

すみだ水族館がデートにオススメな理由1:女子ウケ抜群かわいいペンギンがたくさん!

すみだ水族館の売りと言えば、そのメインエリアにある大きな水槽。その中には数多くのかわいいペンギン達が泳いでいます。水量が350トンもあるという水槽はペンギンたちにとってものびのび出来る遊び場。

室外ではなく、室内にこれだけ大きな水槽があると臭いが気になるのでは?と心配する方もいますが、すみだ水族館は徹底した空調管理と頻繁に清掃をすることで、館内は常に清潔な空気が保たれています。大切な人とのデートなら、やっぱり匂いもエチケットの一つですよね。

この巨大水槽は横から楽しむだけでなく上からもペンギンの姿を見ることができます。5Fからだとペンギンを間近に楽しむことができますし、6Fだと上から群れで楽しそうに泳ぐ姿などを見ることができます。

イベント時などは、飼育員の方がペンギンを抱っこして外に出てきたりもするので、より間近に見ることもできます。ペンギン好きなカップルにはとてもオススメです!

スポンサーリンク

すみだ水族館がデートにオススメな理由2:ゆらゆらチンアナゴが可愛い♡

皆さん、チンアナゴという生き物をご存知でしょうか?チンアナゴはそのーゆらゆらとし姿がとても愛らしい、砂の中からニョキっと出てくるアナゴ種の生物です。

私が初めてチンアナゴを見たのは、パラオでダイビングをした時のこと。熱帯魚などはもちろん綺麗ですが、水の中をみんなで一緒にゆらゆら漂うチンアナゴの姿はとても可愛らしくその虜になりました。

都内の水族館で、なかなかチンアナゴをたくさん見ることは難しいのですが、すみだ水族館ではチンアナゴを含んだ3種のアナゴ種が生息しています。黒いドットが可愛いチンアナゴ、しましまの模様が綺麗なニシキアナゴ、そして2014年に初登場したホワイトスポッテッドガーデンイールという珍しい品種のアナゴもいます。スカイツリーの高さ634mに因んで全部で634匹いる?‼という説もあるそうです。

チンアナゴの水槽は、子供や女性に人気が高いのが特徴。背の低い子供でも水槽で間近に見ることができ、また、女性は「かわいい」と言ってその水槽に釘付けになります。彼女とのデートの際は是非1度、チンアナゴの水槽を見てみてくださいね。

すみだ水族館では様々なチンアナゴイベントを実施中

またすみだ水族館では「チンアナゴのさぁゴハン!」というイベントを毎日開催しています。曜日によって時間は異なるので、行ったらぜひチェックしてみてください。(事前に公式サイトでも「本日のイベント」からチェックできます)チンアナゴがご飯を食べられる、とても可愛い姿が見られますよ。

また、毎月11日はチンアナゴの日、何かしらのイベントをすみだ水族館では実施しています。チンアナゴマニアの方、是非チェックしてみてくださいね

スポンサーリンク

すみだ水族館がデートにオススメな理由3:アートなデートを楽しめる「自然水景」と「アクアギャラリー」

すみだ水族館に入って、まず最初に出会うのが自然水景ゾーンと呼ばれる巨大水槽の複数展示。

魚が入っているのでもちろん水槽なのですが、あまりの綺麗さに「まるで絵画が飾ってあるよう」と見た人はよく言います。この水槽は水景クリエイターの天野尚氏により手掛けられたもの。天野氏は自然と生態系の美しさを水槽内で表現するネイチャーアクアリウムの第1人者であり、また生態風景写真家でもあり海外でも活躍する実力派です。

単なる水族館デートではなく、アートも楽しみたいというカップルにはとてもデートとしておすすめの場所ですよ。

スポンサーリンク

すみだ水族館で大人のデートを楽しもう

いかがでしたでしょうか?

都内にある他の水族館とはひと味異なる趣を持ったすみだ水族館。ぜひ、愛する人と1度デートに訪れてみませんか。年間パスポートもとってもお得ですよ!

旅行・おでかけ
スポンサーリンク
kananakkomをフォローする
すまいく

コメント

タイトルとURLをコピーしました