グリーンミルク青汁の効果は?2歳児&その母が試してみた結果…

「グリーンミルク青汁を試してみたいけど、本当に効果があるのかな?」

私自身も購入する前に、徹底的にグリーンミルク青汁の愛飲者の口コミ評判や効果について調べました。だって、効果がないならばわざわざお金を出して買う必要はありませんよね?

バランスの取れた豊富な栄養素を含みおしゃれなパッケージでSNSでも人気沸騰中のグリーンミルク青汁。保育園でも採用実績もあり栄養士さんも推奨している事から、その効果が気になるところですよね。

そこで今回の記事では、

  • グリーンミルク青汁の効果
  • グリーンミルク青汁に含まれる成分
  • グリーンミルク青汁の良い点&悪い点

について紹介していきたいと思います。

この記事を読むことで2歳児&そのママ(30代半ば)がグリーンミルク青汁を実際に飲んでみて感じた効果を知ることができます。

【公式】グリーンミルク青汁の効果を詳しくチェック>>>

スポンサーリンク

グリーンミルク青汁を飲んで感じた効果

グリーンミルク青汁の説明書

それでは、グリーンミルク青汁を2歳(もうすぐ3歳)の長女とその母である私30が実際に飲んでみて感じた効果をご紹介したいと思います。

「野菜嫌いで偏食気味の我が子にグリーンミルク青汁を飲ませてみたい。実際に使用している人の口コミや評判が知りたいな」

なんて思っている方は是非、最後まで読んでみてくださいね(^^*)

グリーンミルク青汁を含めて健康食品の効果には個人差があるので、私達親子が感じた効果と同じような効果を実感するとは限りません。そして私自身も「絶対こういう効果」があると100%断言する訳ではなく、あくまで「なんとなくそう感じたという程度の効果」だと思ってください。

以前と比較して体調を崩しにくくなった

よく青汁を風邪予防のために飲むという話を聞きますよね。子供は特に夏場の暑い季節や寒い空気の乾燥した冬などに体調を崩しやすいかと育児をしていて感じます。

そんな理由もあって私も風邪予防目的を兼ねて、グリーンミルク青汁を子供に飲ませていたということもあるんですね。

で、実際にグリーンミルク青汁を子供と一緒に飲んでみて感じた効果はいかほどかというと…2歳長女に関しては元々風邪で熱を出すこと言うことは割と少なかったのですが、鼻水や咳などがかなり長引く傾向にありました。

そんな風邪の諸症状がグリーンミルク青汁を飲み始めてからというもの、なくなりはしないのですがズルズル引きずる期間が短くなったように感じます。

母ではある私はというと、2人目を出産してからは特に体調を崩しやすく、突然高熱を出したりということが月に1度くらいありました。それがグリーンミルク青汁を飲み始めてから風邪はひくものの、喉の痛みや頭痛など諸症状レベルで済むように治り、パタンと高熱で倒れるということは以前より減ったように思います。

風邪を引きにくくするためには、免疫力のアップが必要ですよね。そして、免疫力を上げていくためには、バランスの良い食生活で栄養素をきちんととる必要があるとされています。

みーな
みーな

グリーンミルク青汁は、その食生活のサポートをしてくれたのかなという感じですね。

ぽっちゃりベビーからスポーツマンに

私も主人も運動神経が良い方ではないので、娘には申し訳ないけどスポーツ方面ではあまり能力が伸びないかもしれないなと思っていました。

しかし、ここ最近娘と公園なので遊んでいると、娘には出来て他の子には結構できないということが多いということに気づきました。

保育園の帰りにぶら下がるタイプの雲梯を娘が一人でやっていたところ、同じ園のママ友から「ハナコちゃんすごいね!身長も大きいし、力も強いんだね」と言われました。

元々娘は成長曲線を体重だけ上ギリギリをキープし身長は平均的のぽっちゃりベビーだったんです。ところがいつの間にか身長はかなり大きくなり、体重は平均的と理想的な体格に育っていたんですよね。

そして、筋力もものすごく体重55キロぐらいの私を2歳にして引きずることができるというかなりの握力&腕力の持ち主になりました。

グリーンミルク青汁には成長期に必要なカルシウムを豊富に含んでいます。

もちろん飲んだからといって身長がぐぐんと伸びるわけではありませんが、カルシウムは骨の生成に役立ち、野菜に含まれる栄養素が筋肉の消失を抑制する効果があることを考えると、子供の身体的な成長には多少プラスになったかなと考えています。

みーな
みーな

カルシウムの効果かは定かではないけど、保育園では4月生まれの一番大きいお友達と身長ほぼ同じでビックリです。

「バランスの取れた食事」という強迫概念から解放された

子供の成長には1日三食バランスのとれた食生活が大事ですよね。

それが紛れもない事実なことはわかりきっているのですが、これが結構育児中のママを追い詰める原因になっているとも私は思っています。

仕事に家事に育児に毎日忙しく過ごし「ふぅっ」と一息休む時間さえありませんよね。私自身もこういったグリーンミルク青汁のような子供向けの栄養補助食品に頼るまでは、忙しくても手作りの食事を作らなくてはと頑張ったり、タンパク質にミネラルにビタミンに炭水化物にと色々な食材をきっちりを計ったりして調理をすることが多かったです。

で、その結果どうだったと言うと…すごくイライラしてたんですよね。

疲れ切った身体を奮い立たせて一生懸命作った料理を、娘に残された日には怒ってしまったことも何度もありました。

みーな
みーな

もうこれは本当に反省しています。後悔しても仕方ないですが、もう頑張ってイライラするくらいなら頑張らない方が100倍マシって今は思っています。

どうしても疲れていて手の込んだ料理を作れない時だってある。そう割り切ればよかったのに。子供にとって一番大切なのは、ママやパパと笑顔で食卓を囲むことなんですよね。

グリーンミルク青汁を子供の食生活のサポートをする飲料として飲ませ始めてからは、私自身の1日三食栄養のある食事を手作りし、子どもに全て残さず食べさせなければという強迫観念がなくなったと思っています。これが私にとっては一番大きな効果でしたね。

最近はトータル3日でバランス取れればオッケー!という感じでゆるーくしています。おかげでイライラも減って、育児が前よりも楽しくなりました♪

これもグリーンミルク青汁の安全性が高いから、食生活にも安心して取り入れられているおかげだと思っています。

スポンサーリンク

グリーンミルク青汁の成分は?

グリーンミルク青汁

グリーンミルク青汁の効果は人それぞれとは言っても、どんな成分が含まれているのか気になるところですよね。

体に良い効果をもたらすのは栄養素などの成分次第。ということで、グリーンミルク青汁の成分についてもチェックしてみました。

パッケージの箱に表記されている栄養成分表示を見てみると…

栄養成分表示 1包(5g)当たり
エネルギー14.65kcal
タンパク質0.42g
脂質0.48g
炭水化物3.31g
糖質2.79g
食物繊維0.5g
ナトリウム7.9mg
食塩相当量0.02g
0.17g
ビタミンC50mg
カルシウム650mg

この栄養成分表示には、

  • 熱量(カロリー)
  • たんぱく質
  • 脂質
  • 炭水化物
  • 食塩相当量

といった基本5項目という表示が義務付けられている成分と、任意表示項目に分けられます。

グリーンミルク青汁もそうですが、任意で表示している成分はその商品がアピールしたい項目、つまりイチオシポイントなんですね!

つまり、グリーンミルク青汁の成分で注目すべきは、

  • 食物繊維
  • ナトリウム
  • ビタミンC
  • カルシウム

など、子供の成長にかかせない栄養成分です。

また、枠外への記入になりますが、グリーンミルク青汁にはDHA・EPAが1包に300㎎配合されています。

グリーンミルク青汁に何らかの健康効果を求めて飲み始めようと思っている場合は、任意表示項目に記載されている栄養成分に注目し、それらから期待できる効能を知る必要があります。

期待する効果で飲む子供用青汁を選ぶ

私は子供向けの青汁をいくつかのメーカーから買っているのですが、実際に飲むときは期待する効果に合わせて飲み分けています。

例えば、他社製品になりますがこどもフルーツ青汁という商品は、乳酸菌&ビフィズス菌の含有量が豊富なんですね。なので、風邪予防や便秘への効果を望む場合に飲むのはこちらの商品を飲むことにしています。

一方、グリーンミルク青汁はどうかというと、カルシウムDHA&EPAが豊富に含まれているのが特徴です。

カルシウムは骨の形成や子供の成長に欠かせない栄養素であり、DHA&EPAは学力の向上、集中力や記憶力UPに効果があるとされています。なので、我が家で普段使いしたいのはグリーンミルク青汁なんですね。

みーな
みーな

子供は魚嫌いなわけではないのだけど、普段の食生活からDHA&EPAを十分に摂取するのはなかなか厳しいんですよね…

 

サプリでもいいんじゃない?と思われそうですが、子供の年齢がまだ1歳&2歳という事もあり飲みづらそうなのと怪しい&胡散臭いイメージがまだあるのでしばらくは青汁でいこうと思っています。

スポンサーリンク

グリーンミルク青汁の良い点&悪い点

グリーンミルク青汁

グリーンミルク青汁を実際に飲んでみて、良かった点とこれは正直微妙…という悪い点についてまとめました。

本音でぶっちゃけてしまっているのですが、あくまで個人的な感想に過ぎませんので参考程度に留めておいていただければと思います。

グリーンミルク青汁の良い点

まずはグリーンミルク青汁の良い点から。

子供が気に入っている

一番のお気に入りポイントは、やはり子供が気に入って飲んでくれることです。

いくら子供の成長サポートや栄養不足を防ぐ目的があるとしても、嫌々飲ませるなんて私にはできません。なので、子供自身の意思を尊重しながら様々な効果を期待できるのはグリーンミルク青汁の良い点ですね。

なぜ子供がグリーンミルク青汁を気に入っているか、それは単純に味が美味しいからだと思います。

みーな
みーな

グリーンミルク青汁の味は子供向け。それは現役ママが商品開発のリーダーを務めているからこそ

料理にアレンジしやすい

グリーンミルク青汁は飲み物として飲むのが基本にはなりますが、料理にも使えるというのは主婦としてポイントが高いです。

ヨーグルトに混ぜたりパンケーキにまぜたり、クッキー生地に砂糖代わりに混ぜて一緒におやつを娘と作ったりと色々バリエーションがありますね。

保育園で採用実績があるという安心感

他のメーカーの子供用青汁にない差別化として、グリーンミルク青汁には保育園で実際に採用されているという安心感があります。

グリーンミルク青汁が安全な商品でなければ、保育園で採用される事はまずありえないですからね。

商品に同封されているパンフレットや商品案内ページに実際に採用している保育園が載っているのですが、クッキー生地にグリーンミルク青汁を混ぜて焼いたり、さつまいもの天ぷらの衣に混ぜたりして食育の一環に利用しているとの事でした。

みーな
みーな

お芋の天ぷらに混ぜるという発想はなかったな。美味しそうなので我が家でもチャレンジしてみたい!

グリーンミルク青汁の悪い点

続いてはグリーンミルクの正直微妙な点について。

大人には甘すぎる味

グリーンミルク青汁は家族みんなで飲めるとは言えど、その味はどうしても子供に好まれるように商品開発をする必要が出てきます。

みーな
みーな

当たり前ですが子供が苦い青汁なんて絶対飲めないですよね…余計野菜嫌いにもなりかねない。。。

なので正直なところ大人には甘いと感じてしまうんですよね。

甘いと言っても市販のジュースほどではもちろんないので、個人的には子供が喜んで飲んでさえくれればヨシとしています。

量が子供には多い

グリーンミルク青汁は1包に対して水やお湯(または牛乳)など150mlと混ぜて飲むように記載されています。

ですが、子供には150mlって結構多い量だと思いませんか?コップだと並々1杯くらいの量があるので、おやつや食後などにサクッと飲ませる分には少々多すぎるかなという印象です。

ただ、これに関しては「家族で飲める青汁」がコンセプトとだけあることと1歳から飲めるとされているので、私や最近1歳になった長男と分け合って飲めばむしろ他の青汁に比べてお得かなとも思っています。

▼家族で続けたいから値段が気になる…▼
楽天でグリーンミルク青汁は買える?Amazonや販売店で最安値を調査!

スポンサーリンク

【まとめ】グリーンミルク青汁の効果を2歳児&その母が試した感想

グリーンミルク青汁

青汁というと昔は苦くて美味しくないものという悪いイメージしかなかったですが、最近では子供でも飲めてしまうほど美味しくなっています。

グリーンミルク青汁をはじめ子供向けの青汁は色々ありますが、それぞれ成分や飲み方に特徴があるので、購入する際には是非ご家庭に合ったものを慎重に選んでみてくださいね(^^*)

グリーンミルク青汁は子供でも飲みやすい甘めの味になっていますが、家族で飲める青汁をコンセプトに開発された商品です。

なので子供への効果だけでなく大人が飲んでももちろんよい商品なので、子供の好き嫌いや偏食対策で自分のことは後回しになっているママは子供だけでなく是非一緒にお試するのもおすすめですよ♪

【公式】グリーンミルク青汁が今なら初回80%OFF!>>>

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました