生後8ヶ月の息子が可愛いすぎるポイントは?強烈なママへの愛とムチムチボディーを噛み締めよう。

出産・子育て

現在2歳半の長女と8ヶ月の長男の育児真っ最中のカナです。

私は自分が一人娘で母親ととても仲がいいという事もあり、一人目の妊娠が分かった時も絶対に女の子がいいと思っていました。

そして一人目は女の子を無事出産。「やっぱり女の子は可愛いー!二人目も女の子を生んで、姉妹コーデとかやりたいなー♡」と思っていました。

だから二人目の性別が判明した時、それはもうショックで落ち込んで周囲からも気を使われるほど。そんな心配な状況の中、二人目も無事出産。

ママならみんな同じ気持ちですが、もう生まれたら性別なんてどうでもいいんですよね!とにかく赤ちゃん可愛い♡健康が一番。そして、今では周囲が引くほど息子を溺愛しております。

今日はそんな生後8ヶ月になる息子の可愛いポイントをまとめてみました♪

スポンサーリンク

生後8ヶ月の息子の可愛いポイント①:パパ抱っこでもママをガン見

「男の子はみんなママの味方だよ」と以前先輩ママが言っていましたが、確かに比較してみるとより一層ママっ子感が強い長男。

パパに抱っこしてもらっていても視線は常にママ。くるっと回ってみても、今度は反対のママをちゃんと見ようとする。そんなに見つめられたら、抱っこしてしまいたくなるやろー!

そして、パパから抜け出してママのもとへ移ろうと必死の抵抗。もう可愛くて仕方ありません(♡▽♡)そしてパパのもとから息子を奪還。あぁー可愛い!

スポンサーリンク

生後8ヶ月の息子の可愛いポイント②:笑いかけると「ニヤー」っとして鼻息フンフン

このくらいの時期になると、感情が出てくるのが面白いなぁと最近思うのです。だからママが機嫌が良かったり元気だと息子もご機嫌だし、逆に不機嫌だったり体調不良の時はお互いに辛い感じになってしまいます。

そして私がニコっと笑いかければ、ニヤーっとして照れ臭そうにフンフン鼻息を荒げる息子。もちろん、1歳すぎたらこんな仕草はなくなってしまうので、本当に今だけなんだなぁと思うと愛おしくて仕方ありません。(※2歳半の娘がふざけて真似をすることがありますが、やっぱりベビーの破壊力には勝てません。笑)

スポンサーリンク

生後8ヶ月の息子の可愛いポイント③:ムチムチあんよでプルプルたっち!

長女は3220gで出産、1ヶ月検診で4730g、4ヶ月検診で7605g。
長男は3436gで出産、1ヶ月検診で4915g、4ヶ月検診で8167g。
と、我が家のベビー達は成長曲線の上を行く(体重だけね。笑)ムチムチベビー

ふわふわでムチムチのおみ足は、まさにミシュランマンそのものと言っていいほど。

ふわふわのマシュマロボディーは本当に今だけ!きっとすぐ歩いてシュッとしてしまうと思うと成長とは言えど悲しくて仕方ありません。

そんな体の小ささに反して重そうな足を頑張って持ち上げて、「(ママ、見て!タッチ出来たよ!)」と言わんばかりのドヤ顔。足はプルプルしているものの、本人は大の得意げ(笑)カワイーなぁ、ほんとに。

スポンサーリンク

赤ちゃんボディーは本当に今だけ!

今でも少しふっくらめな長女ですが、やはり1歳くらいで歩き始めてからというものどんどんと赤ちゃん感がなくなっていきました。もちろん今でも可愛い娘ですが、それは赤ちゃんの可愛さとはまた別のお話。

是非、今しかないフワフワマシュマロベビーを一緒に楽しみましょう♡

 

出産・子育て
スポンサーリンク
kananakkomをフォローする
すまいく

コメント

タイトルとURLをコピーしました