赤ちゃんにサングラスは必要ない?海外では一般的な理由とおすすめ通販を調査!

出産・子育て

現在2歳半になる長女がまだ生後半年くらいの時、ばあば(私の実母)が赤ちゃん用のサングラスを突然買ってきたことがありました。

とりあえずもらったサングラスを長女にかけさせてベビーカーに乗せて買い物に行くと、

「何あの赤ちゃん、サングラスかけてるー!おっしゃれー!」と若者がこっちを指さして言っていました(笑)

当時、赤ちゃんがサングラスをするなんて何かのギャグかしら?と私も思ったのですが、調べてみると海外では紫外線から目を守るために赤ちゃんがサングラスをするのは割と一般的な事がわかりました。

今日は赤ちゃんのサングラスの必要性についてご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんにサングラスは必要ない?

赤ちゃんにサングラスが必要かそうでないかと聞かれれば、【あったほうが良い】というのが答えだと思います。

なぜかというと、実は日本は紫外線大国。意外に知られていませんが、紫外線が強そうな他の諸外国(オーストラリアやアメリカなど)よりも、年間のUV平均値は高いのを皆さんご存じでしょうか?

紫外線が人体に及ぼす影響の度合いをわかりやすく数値化したUVインデックスという指標が存在し、1~10の数字で表されます。特に4月~9月くらいにかけては、7以上となり、紫外線対策が必要になる季節なのです。

そして、赤ちゃんの体は目まぐるしい変化を遂げるため未発達で不安定。当然紫外線による影響も、大人より大きいと考えられます。なので、サングラスで赤ちゃんの目を紫外線から守ってあげるのは対策の1つといえるでしょう。

うちの長女は嫌がりもせずむしろ喜んでいたのですが、嫌がる赤ちゃんに無理やりサングラスをさせるのはいくら何でも可哀そうだと個人的には思います。

スポンサーリンク

海外では?赤ちゃんのサングラス事情

外国の赤ちゃんって、おしゃれなイメージがありますよね。だから、赤ちゃんがサングラスをしていても「ファッション性」「おしゃれ」を重視していると考えられがちです。

けれども理由はそれだけではなく、やはり【赤ちゃんの目を紫外線から守るため】にしているお母さんも多いのです。少なくとも日本よりは、ベビーサングラスが浸透している国って結構あるんですよ。

スポンサーリンク

赤ちゃんのサングラスはどこで買えるの?

赤ちゃん用のサングラスがどこで買えるのかですが、割とどこでも買えるかと思います。

ネットだとAmazonや楽天、実店舗だと子供服ブランドやデパート等で買えるかと思います。(小物売り場を見てみてくださいね♪)我が家は子供服ブランドのお店にセレクトしてあるのを購入しました。

Amazonだと、こんなのが可愛いですね♪

楽天にも可愛いのが沢山売っています♡


 

ファッション性と実用性を兼ね備えたベビーサングラス、気になる方は是非検討してみてください!サングラスをすると泣き止む赤ちゃんもいるみたいですよー♪

出産・子育て
スポンサーリンク
kananakkomをフォローする
すまいく

コメント

タイトルとURLをコピーしました