生後8ヶ月あるあるの鉄板は?ムチムチベビーの可愛さがピークに。

出産・子育て

我が家の長男も早いもので現在8ヶ月。

出産してからもう経ったの?!と時の経過の速さにビックリするとともに、まだ8ヶ月なのにこんなに色々な事が出来るようになったの?!と赤ちゃんの成長にも驚かされることばかり。

今日は我が家の長男8ヶ月あるあるをまとめてみましたー☆

スポンサーリンク

生後8ヶ月あるある【その1】:どこにでもつかまってタッチ!

私は一人目が女の子という事もあって、長男が生まれる前は知り合いの男の子ママから「10ヶ月だけど、もうスタスタ歩き始めちゃって大変」なんて聞いて「え?!もう歩くの?!」なんてとても驚いていました。

けれども、長男を出産してみると、やっぱり長女と比較して身体的な発達が早いような印象を受けています。

寝返りやズリバイなどをする時期はそんなに変わらないのですが、一度技を取得してからマスターするまでが男の子はすごく早い!

最近ではどこにでもタッチ!ムチムチの足をプルプルさせながら頑張っている姿は本当に可愛くて仕方ありません。

ママがゴロゴロ寝ていれば、ママにつかまってタッチ!そして乗ってきて顔をベロベロ(ワンちゃんみたい!)

タッチはいいのだけれどもやっぱりまだ安定していないので、頭をごチン!とすることも多々。この前は前に倒れてしまって床に顔を打ち口の中が流血!病院行きとなりました(涙)

スポンサーリンク

生後8ヶ月あるある【その2】:「ムァームァー!!!」と全力で後追い

ハイハイが出来るようになると、ママの事を追いかけてきてくれますよね。その姿は、何回見ても可愛いもの。

長女の時は後追いで何もできない事を辛く感じた私ですが、ほんと後追いしてくれるのなんて一瞬!2歳になった今では外出すれば親なんて無視して興味あるものにすーって一人でいっちゃいます。

だから二人目の後追い、ものすごく可愛く思えてしまうんです。上に子がいる影響からか、すでに「マァーマァー!」と意味のない発語が始まった長男。もうそんなこと言われて半泣きで追いかけられたらぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅーって抱きしめてしまうやろー(♡▽♡*)

スポンサーリンク

生後8ヶ月あるある【その3】:プチイヤイヤ期?のけぞって主張

ちょっとずつ周りを観察しながら色々な事への理解が始まるこの時期。のけぞってイヤイヤ主張する2歳の娘と同じようにぐいーんとする息子はプチイヤイヤ期に私には見えます。

抱っこしてあげてる状態から降ろそうとすると「ンァー!!!」とのけぞって降りまいと必死に主張。

家族の食事の時間になりベビーチェアに座らせるも、自分の食事が出てこないとこれまた「アァー!!!(俺のメシはまだかー!)」と主張。

スポンサーリンク

生後8ヶ月あるある【その4】:抱っこひもを見せると「ニヤー」

赤ちゃんはいつでもどこでもとにかく抱っこが大好き。特にママとぴったりくっついてられる抱っこひもには、最大の安心感があるんでしょう。

そして【抱っこひもに乗る=どこか良いところに連れて行ってもらえる】という状況も理解し始めるのがこの時期。

抱っこひもを見せるとニヤーっとして、フンフンと鼻息を荒くする長男。犬のお散歩みたい?!

スポンサーリンク

生後8ヶ月あるあるの鉄板は?ムチムチベビーの可愛さがピークに。まとめ

みなさんの家の8ヶ月ベビー、どんな感じですか?

以上、我が家の8ヶ月あるあるでした!
みなさんの家の8ヶ月ベビーはどんな感じでしょうか?是非可愛いエピソード教えてくださいね(^^*)

↓赤ちゃん泣いたら保証アリ♪自宅で無料ヨガ体験↓

出産・子育て
スポンサーリンク
kananakkomをフォローする
すまいく

コメント

タイトルとURLをコピーしました