ハワイアンズのバスは子連れOK?1歳赤ちゃん&3歳幼児と乗った感想

ハワイアンズの熱いポイントである宿泊者専用の無料送迎バス。でも子連れで乗っていいのか心配になりますよね?

我が家も兼ねてから夫がハワイアンズに行きたがっていたため、下の子が1歳を超えて歩けるようになったのをきっかけにバスで子連れ旅行に行く事に決めました。

けれども、

  • 赤ちゃんを連れて大丈夫なの?
  • 子供が騒いだらどうしよう…
  • トイレはついてる?
  • 休憩時間はどのくらい?

など、悩みは尽きませんよね。

今回の記事では1歳の赤ちゃんと3歳の幼児と共に、ハワイアンズのバスを子連れで利用した感想についてまとめました。

結論から言うと、とてもお得だけど快適に過ごせるかは運次第といったところですね(^^*)

スポンサーリンク

ハワイアンズのバスは子連れでも平気?

高速バス

ハワイアンズのバスは、子連れで利用してもOKです!

私達が利用したのは1月の3連休の最後の祝日でしたが、約半分くらいが子連れのファミリーという印象でした。(残りはカップルやお年寄り、熟年夫婦といった感じです。)

子供の年齢は様々ですが、大体幼稚園~小学生くらいの子供が多いように思います。我が家のように赤ちゃん(0歳~1歳)を連れていた家族も3~4組いましたね。(参考記事:ハワイアンズは1歳のオムツの子でもプールが楽しめる?温泉には要注意!)

最初は子供達も大人しく座っている子が多かったですが、1時間も経つと赤ちゃんが泣きだしたり愚図り始める2歳~3歳くらいの子も結構いました。

ただ、両親がきちんと注意をしている方が多く、親が常識を持って対応すれば基本的には問題なさそうな印象です。お互い様という言葉がしっくりきますかね。

みーな
みーな

1歳児連れなので心配で子連れで大丈夫か事前に聞いたところ「皆さん同じような感じなので心配しなくて大丈夫ですよ」と温かい言葉をいただきました。

因みに3歳未満は座席カウントされないため、親が抱っこしてひざ上で過ごす事になります。

これが正直結構辛いところで、少しお金を払ってもいいから席の割り当てが欲しいなという気持ちもありました。

後は、ベビーカーについて。私達は荷物になるのでベビーカーは持参しませんでしたが、持っていけば座席下のトランクルームに預ける事も可能です。持ってきていた人も何人か見かけました。(参考記事:ハワイアンズの持ち物【子連れ編】必須アイテム&あると便利なものを紹介!)

ハワイアンズのバスは通常の観光バスを利用して、外部委託で運行しています。私達が利用したのは新宿便だったので、日の丸自動車が運行するバスで添乗員さんもいらっしゃいましたよ。

  • ハワイアンズのバスは子連れOK!
  • 半分くらいが子連れファミリー
  • 3歳未満は座席なし(膝上抱っこ)
スポンサーリンク

ハワイアンズのバスにトイレはついてる?

トイレ

ハワイアンズの無料送迎バスは、立川便を除きトイレの設備はありません

オムツが取れている微妙な年齢の子供の場合(2歳半~4歳くらい?)、乗車前に必ずトイレに行かせてあげましょう

我が家の3歳になったばかりの長女も昼のおむつは完璧に外れているのですが、長距離バスに乗せるのは今回が初めてな事もあり、念のためオムツや簡易トイレはカバンの中に忍ばせていざという時のために備えておきました。

みーな
みーな

この作戦は功を奏しました(笑)

スポンサーリンク

ハワイアンズのバスの休憩の頻度は?

サービスエリア

私達が利用したハワイアンズバスの新宿便は、行きも帰りも休憩が2回ほどありました。

運よく渋滞には巻き込まれなかったため、大体新宿からハワイアンズまでは行きも帰りも約3時間の旅。1時間前後に1回程度休憩を取っている計算になります。

みーな
みーな

割と休憩の間隔は短かったので助かりました!

サービスエリアでの休憩時間は1回あたり15分程度。バスの中は飲食OKなので、おやつや軽食を購入して食べている人も割と多くいましたね。

ただ、大人がトイレに行くだけの休憩であれば15分は十分な時間なのですが、1歳の赤ちゃんを連れていると時間は結構ギリギリです。

おむつを替えたらそれだけで5分くらいかかりますし、自分のトイレとバスへの往復で5分、飲み物をササっと買うくらいの時間しかないと認識しておいた方がよいでしょう。

因みに幼児連れも同様です。我が家では私(ママ)が1歳長男と、旦那が3歳長女とペアで分かれて行動していたのですが、幼児のトイレも時間がかかるので要注意。

定刻出発ですが揃い次第出発という事で、毎回集合時間の数分前には出発している印象でしたね。割ときちんとマナーのある人が多かったように思います。

スポンサーリンク

ハワイアンズのバス(新宿便)を子連れで利用した感想

渋滞

ハワイアンズのバスを子連れで実際に利用してみた感想もまとめました。

前提条件としては、

  • 三連休の最後の祝日(月曜)の新宿便を利用した
  • ほぼ満席で当日朝の時点で空席は3つ程度
  • 1歳2ヶ月の赤ちゃん&3歳の幼児連れ
  • 我が家が与えられたのは前後の席

往路便~子供は興奮して寝てくれない(笑)~

ハワイアンズのバスは座席指定できません。席は当日までわからず、3人利用の時は運次第と言えます。

横に3人分席がもらえれば補助席を利用して4席利用できるのですが、我が家は残念ながら縦配置の座席に(T_T)

私は1歳の息子と1席は少しキツイなと思っていたところ、隣りのファミリーが良い人で補助席に移動してくださり「良かったら使ってください」と声をかけてもらって涙が出るほど嬉しかったです。

1席でも大丈夫と言えば大丈夫なのですが、愚図ってのけぞったりすると隣の人に迷惑をかけそうな事も多々あるので、乳児連れの場合は隣が空いているかどうかで快適度合いは雲泥の差だと個人的には思います。

出発前に長女をトイレに行かせようと思ったところ、新宿便(直行)のトイレは外にあり少し遠かったです。(2~3分かかる場所)さらに男性トイレは付近に住むホームレスの影響か、旦那曰く臭いが相当キツいとのこと。

新宿便を利用する場合、トイレは駅で済ませておくのがおすすめです。

添乗員1名、受付1名が当日案内してくれていざ出発。休憩は守谷サービスエリアと中郷サービスエリアでした。

9:30定刻出発

一応、点呼の確認はあるものの、定刻にいなければ置いていかれますのでご注意を!

最初にハワイアンズの紹介ビデオが20分程度流れました。息子はあまり興味がないのか、窓の外ばかり見ていました。

渋滞もなく順調に進み一安心。

10:10守谷サービスエリア着

1回目のトイレ休憩です。

守谷SAはパサールなのでとても綺麗で、旦那は家族トイレに感動していました。

私も初めて家族トイレの存在を知ったのですが、家族全員分のトイレが個室に入っているんです(笑)時代は子連れにどんどん優しくなっているなと実感しました。

10:25守谷サービスエリア発

1時間半経ったあたりからグズりはじめる子供が割といましたね。そりゃー、飽きますよね。。。

我が家長女は昼のオムツは完全にはずれていたものの、長距離バスに乗せるのははじめてなので念の為オムツと簡易トイレも持参。

案の定「お腹痛い!」と長女が言い出し「我慢できない!」と言われこりゃ大変だと思いそっと旦那にオムツを後ろの席から差し出しましたw座席でおむつに履き替えさせて「出来るだけ頑張るんだよ」となだめたものの、次の休憩までは間に合いませんでした。

渋滞がなく順調に進んで次の休憩まで1時間20分程度。この区間が最も長いので、トイトレの進行具合が微妙な子供と行く場合、オムツや簡易トイレは対策をしておきましょう!

11:45中郷サービスエリア着

最後の休憩です。

守谷SAと比較すると本当に何もないので、ほぼトイレ休憩です。中にはさびれた飲食スペースもありましたが、お昼は基本ハワイアンズについてからですね。

ここで1歳長男もおむつ交換。トイレにあるオムツ交換台で履き替えさせていたところ、横に謎の怪しい紙袋。

何だろうとじーっと見ていたら、「おむつをどうぞ」とご親切に書いてありました(笑)ありがたく使わせてもらいました。きっとトイレにおむつ用ごみ箱がないからですかね、清掃の人のお心遣いに感謝。

12:00中郷サービスエリア発

ここからハワイアンズまでは約30分

あっという間に着きました♪渋滞が無くて本当何よりです。

3歳長女が相当愚図ると思って旦那が色々仕込みをしていったのですが、あまり利用せず終始お話して楽しんでいたのにはびっくりです。しかし一切寝なかったので夜までもつか少々不安になりました。

12:30ハワイアンズ着

ハワイアンズに到着。

既に他の便のバスが到着していたためチェックインにも15分くらいかかりました。

復路便~みんな寝ていて超静か(笑)~

帰りもハワイアンズの送迎バスを利用しました。

1泊の利用者が殆どなので、行きに見たファミリーがちらほら。そして今回も我が家は前後席…とがっかり。

参考までに縦に割り当てられる人と横に割り当てられるのは子供の年齢などの違いなのか聞いてみたところ「座席表を作る人の感覚」とのことで、もうこれは運なんだなと思いました。

諦めて隣の席の優しそうなおばさんに申し訳ないなと思い座ったところ、添乗員さんがやってきて「前の席でよければ空いたのでよかったら移動しますか?」と声をかけてもらえました。

家族とは離れてしまいましたが、やはり2席使えると全然快適具合が違うので、神対応に感謝。因みに赤ちゃん連れは他にもいたのですが、どうやら縦に割り当てられたのが我が家だけだったのかなという印象です。

15:00ハワイアンズ発

行きは寝なかった長女がさすがに疲れたのか速攻爆睡。寝ている人が殆どでした。

少し朝寝をしてしまった長男は元気全開で過ごします。この区間で寝て欲しかった…

16:05友部サービスエリア着

1回目の休憩。長女爆睡で全く起きず、そのまま起こさない事に。

旦那と交代でトイレ休憩をしました。

16:20友部サービスエリア発

長男は速攻就寝。赤ちゃんって車に揺られるとすぐ寝ますよね(^^*)

長女は守谷SA直前で起床。グッドタイミング!

17:00守谷サービスエリア着

家族全員でトイレ休憩。

守谷サービスエリアはベビー向けの設備も充実しているので、安心して利用できるので普段の旅行の休憩にもとてもおすすめです!

いつもは夕飯18時なのですが19時以降になりそうなので、から揚げ串を買ってみんなでシェアしてたべました。家が遠い人は、ここで子供の小腹対策をしておくとよいかも。

17:15守谷サービスエリア発

新宿まであと少し。

帰りも3歳長女はNO愚図りで過ごして終始ご機嫌。

1歳長男はさすがに飽きてきた様子ですが、ママといた方が圧倒的に愚図りが少ないのでこのペアを変える事は出来ず。。。

18:00新宿モノリス着

行きと同じく約3時間の旅。

今回は往復とも全く渋滞がなかったので助かりましたが、これがあと1時間くらいプラスされたりとかすると子連れでのバス乗車は結構しんどいかなとも思いました(子供の年齢にもよりますが)

スポンサーリンク

ハワイアンズ到着~帰りのバスまでの過ごし方

子連れバス旅行

ハワイアンズに12:30に到着してから、どんな感じで過ごしたかを簡単に説明しますね。

13:00にチェックインをしてその後ウォーターパークでランチを取っていたら途中でフラダンスのショーが始まりました。

ご飯を食べ終えたら、今回の旅の目的である期間限定トーマスプールやでしばらく遊びます。1歳長男はまだオムツなので、その隣にある天使の水場で過ごします。

(関連記事:)

しばらくして長女が寒がり始めたため、長女とパパは水着で入れる温泉エリアへ。私と長男も行ったのですが、オムツの外れていない子は裸で入る温泉か天使の水場しか利用できないため、色々と苦労しました。(別記事にまとめてあります)

その後、夕方部屋に戻ってすぐに夕食。時間指定の90分入れ替え制のため、我が家は17:00~18:30でした。お風呂にサッと入り、再びウォーターパークのショーを見に。ファイヤーダンスを旦那が超見たがっていたのですが、コレ、自分の中ではフラダンスよりも迫力あって楽しかったので超おすすめです!!!絶対見た方がいい。子供もくぎ付けでした。

息子はショーの最中に就寝、長女は部屋に戻ってしばらく粘った後就寝。

翌日はプール→温泉→ランチ→フラガールショーと一日目ど同様に満喫でき、遊ぶ時間も十分にありました。

13時から部屋を使えて翌日は靴や上着も含めて全てクロークで預かってもらえるのし、館内着も帰る直前まで使えるのは素晴らしいシステムだと思いましたね。

スポンサーリンク

【まとめ】ハワイアンズバスでの子連れ旅行はコスパ最強!

交通費

kotsuhi

1歳の乳児&3歳の幼児と子供2人を連れての初めての長距離バス旅行という事で不安も多くありましたが、周りの人の優しさのおかげで終始楽しい旅行になりました。

東京近郊の方でハワイアンズに子連れで行かれる方、無料送迎バスとってもおすすめですよ!交通費が節約出来るので、館内で豪遊してもコスパは最高です♪

▼ハワイアンズの予約はクーポンが使える楽天トラベルがおすすめ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました