スーパービュー踊り子号にキッズルームはある?何歳くらいまで楽しめる?

旅行・おでかけ

「子供が電車の中で騒いでしまって、周りに迷惑かけたらどうしよう」

「下の子がまだ授乳中なので、電車の中での授乳はどうすればいいのかな」

子連れの電車旅行には悩みがつきもの、移動中も普段と同様に子供や赤ちゃんのお世話は必要になってきますよね。私も1人目を初めて電車旅行に連れて行った時に、事前に何も調べていなくてものすごく苦労したのを思い出してます。泣きまくる我が子を必死であやしたり、狭いおむつ台のないトイレの中で苦労しておむつを替えたり…。

そこで今回の記事では、子連れ旅行に優しいスーパービュー踊り子のキッズルームを紹介します!席に座るのも飽きてしまった子供達には、キッズルームでじゃんじゃん遊びまわってもらいましょう(^^*)

赤ちゃんにも優しいベビールーム(授乳室)設備もありますので、そちらも併せてご紹介します。伊豆方面の旅行に行く際には、スーパービュー踊り子のキッズルームは絶対におすすめです!

スポンサーリンク

スーパービュー踊り子のキッズルームってどんな部屋?

スーパービュー踊り子号の10号室には、「こども室」と呼ばれるキッズルームがついています。

電車旅行の悩みの種は、子供がすぐに飽きてしまうこと。そんな時も飽きた子供を席からこちらのキッズルームに連れていけば、思いっきり遊ばせてあげられることができます。

私たちが初めてこのスーパービュー踊り子側のキッズルーム利用したのは長女が1歳半ぐらいの時で、私は長男を妊娠中でした。

私はもうすぐ妊娠後期ということもあり、席に座っているとやはり結構同じ体勢でいるのが辛いなぁと思ってしまったんですよね。

それはやはり1歳半の娘も同様。最初はスーパービュー踊り子号の景色の良さに外を見て楽しんでいましたが、30分もすると席から離れて歩きたがるように。そこでこのスーパービュー踊り子号の中にあるキッズルームを利用してみることにしました。

とんでも跳ねても大丈夫!子供はキッズルームで元気いっぱい遊ぼう(※ケガしないでね)

スーパービュー踊り子号のキッズルームは、とってもカラフルな、柔らかいクッションのソファーでできています。

特別なおもちゃなどがあるわけではありませんが、体を動かしたい1歳から3歳ぐらいの子供にとっては、十分なスペースだと個人的には思います。当時1歳半の長女もこのキッズルームでジャンプしたり、ソファーに登ったり、とても楽しそうに過ごしていました!

スーパービュー踊り子のキッズルームは混雑してる?

私たちが利用したのは夏休みでしたが、それほど混雑もしていなく常に数人の子供がいるような状況でした。時には私達家族で貸し切りになるような時も。なので、夏休みだからといってそれほど混雑を気にすることはないかと思います。

夏休みでこの状況であれば、通常時の平日であればほぼ貸切状態なのではないのでしょうか。

キッズルームの中にはベビールーム(授乳室)も!

スーパービュー踊り子号のキッズルームの中には、なんとベビールーム(授乳室)もあるんです。

↑の写真の小さな右側の青いマトリョーシカが授乳室の椅子に座っている私です(笑)

カーテンで区切られた個室のようなスペース中には電車の座席のような椅子があり、そこで授乳できることになっています。さらに、ちょっと写真では醜いのですがその席の横にはおむつ替えスペースもあります。

電車の中で1度に授乳とおむつ替えを済ませることができるのでとっても楽チン!電車内で授乳もおむつ替えもお世話出来たら、目的地に着いてすぐ遊びに行けちゃうのもうれしいポイントですね。(因みに我々の目的地は熱海で来宮神社へ行きました♪)

完全母乳のママには電車の中での授乳は悩みの種ですが、こんな利用しやすい授乳室が電車の中にあるのはとても嬉しいですよね。

私も長男妊娠中だったということもあり、下の子が産まれてもやっぱり上の子はまだ遊びたい盛りなので早く旅行に連れて行ってあげたいなーって思っていました。その半面、やっぱり移動が赤ちゃんを連れてだと難しいんですよね。

でも、こういったキッズルームがついたり授乳室がついたりしている電車はスーパービュー踊り子号くらいなので、長男が生まれたら絶対また伊豆方面に旅行に行きたいなーって当時は思いました!

(が、長男が生まれて9ヶ月が経った今、ドタバタしてまだ伊豆方面への旅行は行けてないんですよね…早く行きたい!)

スポンサーリンク

子連れでスーパービュー踊り子号予約するならどの席がオススメ?

子連れでスーパービュー踊り子号を予約するなら、やっぱりこのキッズルームの近くがオススメです。因みにこのキッズルームがあるのは、スーパービュー踊り子号の10号室の1階です。

そこで私の一押しは、10号室の2階にある展望席!普段電車と言うと横の窓から見た景色を楽しむだけですが、展望席なら前も一面ガラス張りになっていて、まさにスーパービュー!

1歳半の娘もいつもとは違う電車からの景色に大興奮☆そして、運転手さんに興味深々でめっちゃ見ていました(笑)

展望席の予約はJRのチケットサイトえきねっとか、JRみどりの窓口で可能です。1ヶ月前から予約できますが、展望席は争奪戦なので是非早めにGETしちゃいましょう!

☆子連れ旅行には、個室のある東武特急スペーシアもおすすめです☆

スポンサーリンク

スーパービュー踊り子号のキッズルームを利用して、子連れ旅行を楽しもう♪

いかがでしょうか、スーパービュー踊り子号のキッズルームは子連れで伊豆方面に行くならば絶対にオススメです!

私もなんだかこの記事を書いたら行きたくなってしまったので、ちょっとパパに掛け合ってみようと思います(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました