トーマスランドが赤ちゃん連れに優しい3つのポイント&抱っこ可のアトラクションや楽しみ方

旅行・おでかけ

9月の頭の平日に0歳児と2歳児を連れてトーマスランドに行ってきました(^^*)

2歳の娘は最近ではアニメはトーマスしか見なくなってしまったほどトーマスの大ファン、そしてその影響を受け現在10ヶ月の長男はトーマスのオープニングソングが流れるとつかまり立ちをして踊りだすという始末。。。

我が家は完全にトーマス一色になっています(苦笑)

けれども遊園地に行く時にやっぱり気になるのは、赤ちゃん連れ安心して楽しめるかということですよね。

授乳室おむつ交換スペースがあるかどうかと言う設備的な面もそうですし、赤ちゃんが楽しめるアトラクションがあるかというのも気になるところですよね。

結論から言ってしまうと、トーマスランドはとても赤ちゃんに優しい遊園地でした。

そこで今回の記事ではトーマスランドが赤ちゃん連れに優しい三つのポイント&赤ちゃんが抱っこや自分で楽しめるアトラクションの紹介をしていきたいと思います!

スポンサーリンク

トーマスランドはなぜ赤ちゃん連れに優しいの?

今回トーマスランドに行ってみて赤ちゃん連れに非常に優しい施設だなと感じたのですが、その理由はなぜなのかを考えてみました。

トーマスランドを最も楽しめるのは2歳から5歳くらいの幼児だと個人的に思っています。そしてそのくらいの年齢の子供には、下に弟や妹がいる子が非常に多いと思うんですよね。

我が家の長女は現在2歳8ヶ月ですが、弟が生まれたのは1歳9ヶ月の頃、年齢差は2学年差になります。保育園のお友達など周囲を見渡してみても、やはり2~3歳差の兄弟がいるケースが一番多いなという印象です。

なので家族でお出かけに行こうと思っても赤ちゃん用の設備が整っていないと、上の子と下の子を遊びに行かせるのに大変だとやっぱりパパママは躊躇してしまうと思うんです。

赤ちゃんを含めて家族みんなで楽しく遊びに来てもらうために、授乳室おむつ交換スペースなど赤ちゃん用設備を充実させているのかもしれませんね。

それでは気になるトーマスランドの赤ちゃんに優しいポイントについてご紹介していきたいと思います!

トーマスランドが赤ちゃん連れに優しいポイント①0歳児はアトラクション料金が無料


トーマスランドが新料金体系となったのを以前の記事で書かせていただいたのですが、今回の変更を受けても0歳児に関してはアトラクションを無料で楽しむことができます。

☆トーマスランドのチケットを割引で購入する方法はコチラ☆

もちろん富士急ハイランド入園料無料ですので赤ちゃんに入園料がかかることはありません。

つまり0歳児に関しては完全無料でトーマスランドを楽しむことができるんです♡

0歳児と言っても新生児から一歳のお誕生日を迎える直前の子までかなり月齢によって発達の差はあると思いますが、ハイハイできるくらいの赤ちゃんであればトーマスランドで楽しめるアトラクションも結構多いですよ!

その乗り物に関しては後ほど紹介させて頂きますね。

トーマスランドが赤ちゃん連れに優しいポイント②綺麗な授乳室&オムツ交換スペース完備

今回トーマスランドで私が最も大興奮したのはトイレと言っても過言ではないくらいトーマスレストラン内にあるトイレは可愛かったんです♪

何が凄いってめっちゃトーマスの世界観でてるんですよね。

そしてそのお手洗いの中にベビールームがあり、いわゆる授乳室おむつ交換スペースが備え付けられています。

こちらの機関車をモチーフにしたドアの奥に授乳室があります。入るだけで何だかワクワクしてしまうのは私だけでしょうか(^^;)

ドアの中にはカーテンで仕切られた空間があり椅子が備え付けられています。その椅子に座りながら授乳が可能です♪相部屋にはなりますがそれほど混雑はしていませんでしたね。

こちらがトイレ内にあるおむつ交換台です。広々としていてとても綺麗でした!こちらのトイレにはおむつ交換台は1台しかありませんが、外のトイレにもおむつ交換スペースが備え付けられています。

また、この左にはこどもトイレも備えられているので、上の子と下の子と同時にお世話できるのはすごくありがたかったです。

これがベビールームのあるトーマスレストランです。飾りがとってもかわいいですよね♡

メニューにはなんと月齢別の離乳食も用意されています!市販のものですが、ストックが足りなくなってしまったりという時には、助かりますね(^^*)遊園地内のレストランとしては、なかなかない対応だと思います。

外にはトイレ割と大きなトイレがあり、こちらにもおむつ交換スペースが用意されています。

小さなベビーベッドが一つ。ここはカーテンで仕切りが出来るようになっていましたが、椅子がないので授乳は難しいかもしれませんね。母乳をあげたいときは、トーマスランド内のベビールームの方がよさそうです(^^*)

その反対側にはおむつ交換台が1つ。きちんとおむつ用ごみ箱も置かれているので持ち帰る必要はありません。荷物の多い旅行時には助かりますね!

余談ですが、この外にあるトイレの方が作りは凝っていてイラストも気合が入っていましたね!子供が興奮してなかなか出てこなさそうなトイレですw

トーマスランドが赤ちゃん連れに優しいポイント③抱っこで楽しめるアトラクションも豊富

トーマスランドは0歳児が無料にも関わらず、赤ちゃん自身が楽しめるアトラクションや、ママやパパが抱っこしながら乗れる乗り物もいくつかあります。

さすがに新生児だとちょっと楽しむというのは厳しいかもしれませんが、

  • 物を目で追えるようになる
  • ハイハイやつかまり立ちが出来る
  • 指さしや大人の真似が出来る

こんな事が出来ると、よりアトラクションも楽しめるのでは?と。

目安は大体生後半年くらいからの赤ちゃん~。興味をもってワクワクした瞳を見せてくれるんじゃないかと個人的には思います。

スポンサーリンク

トーマスランドの赤ちゃんが楽しめるアトラクションは?

お待たせしました!ここで、トーマスランドで赤ちゃんが楽しめるアトラクションを4つご紹介したいと思います。

赤ちゃんが自分で楽しめるアトラクションは、

  • トーマスのドキドキプレイグラウンド

ママやパパの抱っこで赤ちゃんが楽しめる乗り物は

  • トーマスとパーシーのわくわくライド
  • みんなでツイスト
  • トーマスのハッピースマイル

となっています!

因みに抱っことは「手で抱えて抱っこ」という意味ではなく「抱っこひも等でしっかりと固定」の意味となりますのでご注意ください。

また「トーマスとパーシーのわくわくライド」「みんなでツイスト」「トーマスのハッピースマイル」の3機種は抱っこ紐(しっかりと体が固定されるもの)をご用意していただければ抱っこのままご利用いただけます。(富士急ハイランド公式サイトより引用)

それでは順に紹介させていただきますね。

☆トーマスランドの混雑に関する記事も合わせてどうぞ☆

トーマスランドの赤ちゃんが自分で楽しめるアトラクション:トーマスのドキドキプレイグラウンド

赤ちゃんが自分で楽しめるトーマスランド唯一のアトラクションは、トーマスのドキドキプレイグラウンド

いわゆるキドキドのような屋内遊園地タイプのアトラクションで、30分入れ替え制になっています。

トーマスランドの一番奥の方にあるので行くのが少し大変なのが難点ですが、赤ちゃんには嬉しい夏は涼しく冬は暖かい室内型のアトラクションなので行く価値は十分にあります!

中は↓こんな感じ↓になっていますね。

ボールプールや大きいソフト積み木ハイハイできる広々としたスペースはまさに赤ちゃんにうってつけ。

抱っこに飽きてしまった赤ちゃんをここに連れてきてあげれば、目をキラキラさせて一生懸命動くこと間違いありません。赤ちゃんだって楽しみたいですもんね。

トーマスの世界はポップでカラフルなので、赤ちゃんの視覚的にもとても良い刺激になりそうです♪

トーマスランドの赤ちゃんが抱っこで楽しめるアトラクション①トーマスとパーシーのわくわくライド

トーマスランドの一番人気アトラクションであるトーマスとパーシーのわくわくライドも赤ちゃんが抱っこで楽しめるアトラクションの1つです。

トーマスに乗ってソドー島を一周するみたいな感覚で楽しむことが出来ます。

ハナコ
ハナコ

あ!ジェームスだ♡

乗っている間に、トーマスの仲間たちが次々と現れるので、見逃さないようにドキドキしながら乗っていました。

さすがに赤ちゃんにキャラクターの名前はまだわからないかもしれませんが、楽しい音楽とガタゴト揺れる機関車の振動がいい刺激になりそうですね♪

トーマスランドの赤ちゃんが抱っこで楽しめるアトラクション②みんなでツイスト

赤ちゃんが抱っこで楽しめるトーマスランドの乗り物2つ目は、みんなでツイスト

トーマスの仲間たちに乗るタイプの小さなメリーゴーランドの様なイメージですね。

トーマスやパーシー、ジェームスなど人気キャラクターが何台かづつあるのですが、やっぱりトーマスが争奪戦になりがちでした。笑

乗車できるスペースが結構大きかったので、抱っこひもをした状態でもあまり窮屈ではないと思います♪また、それほどスピードも速くなく地面も近いので、安心して乗れるという点でもありがたいですね。

トーマスランドの赤ちゃんが抱っこで楽しめるアトラクション③トーマスのハッピースマイル

最後に紹介する赤ちゃん向けのアトラクションは、トーマスのハッピースマイル

ちょっと変わった観覧車のような感じで、トーマスの仲間に乗りながらくるくる回る乗り物です。

面白い点は大人と子供で乗ると体重が重い大人の方に傾くところ。

パパ
パパ

地味にヒヤッとしたよ~

写真の通り乗り物自体に高さがそれほどあるわけではないのですが、ぐらっとくると大人でも焦っちゃいますよね。地味に怖い系ですw

なのでちょっと高いところが苦手だなーって人が赤ちゃんを抱っこしながら一人で乗る場合は、ちゃんと真ん中に座るのがおすすめですよ!

スポンサーリンク

トーマスランドが赤ちゃん連れに優しい3つのポイント&抱っこ可のアトラクションと楽しみ方まとめ

0歳児と2歳児で楽しく過ごせたトーマスランドは、子供たちにとっても私達夫婦にとっても間違いなく今までで一番楽しい思い出になりました。

それも、トーマスランドがきちんと赤ちゃんに優しい設備や対応を整えていてくれたからだこそと家族みんなで感謝の気持ちでいっぱいです。

あと、帰りにはお土産の購入をお忘れなく♡トーマスランド限定お土産はどれも可愛くて目移りしちゃいますよ~。

☆トーマスランドの限定お土産についての記事はコチラ☆

帰りに運よくトーマスランド20周年記念号もみる事が出来ました!(秒速で通過するところをパシャパシャ連写しました)ラッキー♡

トーマスランドがこれからもちびっ子達のオアシスとなる遊園地であり続けてくれることを願っています♪

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました