洋服レンタルのサブスクリプションおすすめ5選!

洋服レンタルサブスクリプション、どんなサービスがあるのか気になりませんか?

毎日おしゃれを楽しみたいけれども、洋服は1着1着がそれなりのお値段がするもの。プチプラブランドでも数千円、有名ブランドだと一着1万円~数万円ということもザラですよね。

だから季節に合わせたコーデを楽しもうとすると、財政難に陥ってしまう方も多いのでは?また、チャレンジしたい服が合っても似合わない&着ないリスクを考えて躊躇してしまう事もありますよね。

  • 洋服が沢山買いたいけど財布に余裕がない
  • 最新トレンドの服を着ておしゃれを楽しみたい
  • 手が届かないブランド服を格安でお試ししたい
  • 普段着ないテイストでイメチェンしてみたい
  • プロのスタイリングを受けてみたい

そんなお悩みを解決すべく、今回の記事ではおすすめの洋服レンタルサブスクリプションについて詳しく調べてまとめました。

この記事を読むことであなたのライフスタイルに合った洋服レンタルサブスクリプションを見つけることが出来ますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回ご紹介するのは下記の5つの洋服レンタルサブスクリプションです。(リンクをクリックすると記事の該当部分にジャンプしますので、お好きなところからどうぞ♪)

おすすめ洋服サブスク
スポンサーリンク

洋服レンタルのサブスクリプションおすすめ5選

洋服レンタルのサブスクリプションは人気と共に年々数も増えてきています。今回はその中でもおすすめな大手の洋服レンタルサービスを5つご紹介したいと思います。

airCloset(エアークローゼット)

airCloset(エアークローゼット)

引用元:エアークローゼット公式サイト

「airCloset(エアークローゼット)」プロのスタイリストがあなたに合ったアイテムを選んでくれる洋服レンタルサブスクリプションです。

月額料金6,800円~、1回3着の洋服が自宅に届き、レンタルしたアイテムの中で気に入ったものがあれば会員価格で購入することもできます。

洗濯やクリーニングの必要がなくいつでも返却が可能なので、期間を気にすることなくおしゃれを楽しめるのが最大の魅力。

レンタルしたアイテムは返却時に感想を送ることで、次回以降のスタイリングに反映され、続けるほど自分の好みに近づいたアイテムが届きます。

百貨店で取り扱いのあるしっかりしたブランドのアイテムが多いので、オフィスでもプライベートでもシーンに合わせて活用できます。

毎日忙しくてコーディネートを考える時間を節約したい方や、買い物に行く暇がない方には特におすすめのサブスクリプションです。

airCloset 口コミ詳細

airCloset 公式サイト

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)

引用元:EDIST.CLOSET公式サイト

「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」毎月1回最新トレンドのコーディネートがセットで届く洋服レンタルサブスクリプションです。

最大の特徴はオリジナルブランドのみを取り扱っている点。他の人と被りたくないという方にはとてもおすすめです。

アイテムはシンプルで着回しのきく無地のコーディネートが多く、オフィスや私生活にと幅広く活用できます。また、一定期間利用すると洋服がプレゼントされたりという嬉しい特典もあります。

返送料も無料でもちろんクリーニングの必要もありません。今なら一ヶ月無料のキャンペーンでお得に試すことができますよ♪

EDIST.CLOSET 公式サイト

Brista(ブリスタ)

Brista(ブリスタ)

引用元:Brista公式サイト

大人の女性にぴったりな洋服レンタルサブスクリプション「Brista(ブリスタ)」

プチプラブランドでは満足できずしっかりとした洋服を身にまといたい働く女性から絶大な支持を受けています。

ワンピースやドレスなど華やかなシーンで活躍できるアイテムや、ジャケットなど重要なビジネスの場面でも活用できる服を数多く取り揃えています。

月額10,000円~と他の洋服レンタルサブスクより若干価格設定は高めですが、扱っているのがハイブランド中心なのでコストパフォーマンスは非常に高いのが特徴。

ポイント制でレンタル可能なので、毎月一定数ではなく仕事やプライベートの都合に合わせてアイテム数を調整できるので、予定が決まっている方には非常にありがたいサブスクリプションサービスです。

Brista 公式サイト

Rcawaii(アールカワイイ)

rcawaii(アールカワイイ)

引用元:Rcawaii公式サイト

10代~20代の若い女性におすすめな洋服レンタルサブスクリプション「Rcawaii(アールカワイイ)」

会員数10万人、満足度No,1のファッションレンタルサービスRcawaiiはなんと専属スタイリスト付きで300以上の人気ブランドの洋服が借り放題なのでコーディネートに困りません。

他のファッションレンタルではあまり取り扱いのないギャル系やキャバ嬢系に強い一方で、30代~40代に向けたオフィスカジュアルやフォーマルなど幅広いラインナップが特徴的。

浴衣などの季節アイテムも借りる事が出来るので、イベントやお出かけなど予定に合わせて借り放題できるのはかなりお得と言えます。

若い人に人気のサブスクなのでやり取りもLINEでサクサク進められてスタイリストから直接アドバイスが貰えるので、自分のコーデに自信がない方やイメチェンしたい方には最適な洋服レンタルサブスクリプションです。

期間限定で実質3ヶ月分無料キャンペーンを行なっているお財布にも優しいサービスです。「一度試してみてから考えたい」いう方はまず実際に登録してみると良いかもしれませんよ。

Rcawaii 公式サイト

MECHAKARI(メチャカリ)

MECHAKARI(メチャカリ)

引用元:MECHAKARI公式サイト

洋服レンタルのサブスクリプションでありながらすべて新品のアイテムが借りられる「MECHAKARI(メチャカリ)」

2020年2月に実施されたファッションレンタルアプリMAU・インストール数調査にて第1位を記録した20〜30代に最も使用されているファッションレンタルアプリです。

月額5,800円からはじめられる定額制のファッションサブスクリプションで、返却期間がなく期間内は洋服を無制限に借りられるので想像と違うものが届いてしまっても枚数制限に困らせられることはありません。

また、レンタルできる洋服は全て新品かつ、earth music&ecologyなどの人気ブランドが多数ある為定番の洋服から最新トレンドアイテムまで豊富な種類から選べるため、トレンドを追うために活用したいという方にもオススメのレンタルサービスです。

もしレンタルした中に気に入った洋服があった場合は割引価格で買取できますし、買取希望しなかった洋服はクリーニングせずそのまま返却する形で問題ありません。

女性だけでなく男性も利用可能なので、夫婦やカップルで楽しんでみてもよさそうですね♪

MECHAKARI 公式サイト

 

スポンサーリンク

「サブスクリプション」って何?

サブスクリプション

サブスクリプションという言葉の元になったのは英語の「subscription」です。

この意味は雑誌の「予約購読や年間購読」といったもので、そこから意訳されて現在は「有限期間の使用許可」といった意味合いで使用されるようになりました。

サブスクリプション方式とは利用者が物を買い取る通常の売買ではなく、物の利用権を月や年ごとなどで契約し、借りて利用した期間に応じて金額を支払う方式のこと。所謂レンタルです。

サブスクリプションと聞くと横文字なことも相まって難しそうに感じてしまいますが蓋を開けてみればどうってことありません。

物の権利を買うことができないサブスクリプションにはもし汚してしまったら、前の人はどう使っていたのだろうなど考えてしまうデメリットがありますが一方でユーザーだけでなくお店側にとってもメリットが多く存在します。

洋服レンタルのサブスクリプションでは、ユーザーは購入に比べて安く着用することができ、飽きれば簡単に手放せる。

多くの洋服を試すことができてオシャレに見られることができるのにタンスが片付いたままでいられるメリットがあり、お店側にはユーザーが決まった期間でお支払いをするため売り上げが安定しし、また会員情報や利用状況がら年代ごとの流行の服などのデータを長いスパンで得ることができるメリットがあります。

その他、商品を複数扱っている場合ではサービスをプラットフォーム化して商品を提供している企業から広告宣伝費を得ることもできてしまうのです。

スポンサーリンク

洋服レンタルサブスクのメリット

メリット

洋服レンタルのサブスクリプションには様々なメリットがありますが、そのうち4つについてわかりやすくまとめていきますね。

服を大量に捨てる罪悪感がない

可愛い服を見つけた時、思わず購入していたら気づけばタンスが閉まらなくなっていた。また、流行で買ったが流行が過ぎたらもう着なくなってしまったなどといったご経験はありませんか?

購入を渋っているうちに売れてしまったら後悔するのは分かっているが辞められず、でも服を捨てることには罪悪感を感じてしまい思い切った断捨離ができず変わらないというお悩みを持っている方は少なくないでしょう。

洋服レンタルでしたらそういった心配はありません。言ってしまえば4次元ポケットのようなものですからタンスに入るかの心配をする必要はありません。ある種ストレスフリーだとも言えます。

購入に勇気がいる服を着ることができる

いつも着ないような洋服や奇抜な柄の洋服など何となく気になるが購入には勇気がいる洋服ってありますよね。

洋服1着は4000円ぐらいざらにします。それだけ払って失敗したらと思うと中々手が出しにくいもの。

ですが洋服レンタルならばそう言ったことを気にせず気軽にチャレンジすることができます!

たまにはいつもと違った洋服を纏い雰囲気を変えて、周りをアッと言わせてみましょう。カワイイ、良いねなどプラスの評価をもらえるかもしれませんよ。

人によっては買うよりお得に

洋服にはショッピングモール内などでも2,000円程度で購入できることはあります。

しかし、中にはブランドの洋服をシーズンやシーンに合わせて購入する方もいらっしゃいますよね。そういう方は大体月に平均2〜3万円も洋服に費やしています。

ですが、ここで洋服レンタルのサブスクリプションを活用すれば月額1万円でなんと10万円程する洋服を月に何着も借りることができるのです。

その上高い洋服にありがちなクリーニングでなければならないなどの洗濯問題もありません。

クリーニング費用やちょっとした修理の費用もかからないのでお得に沢山のお高い服を楽しめてしまいます。

買いに行く手間が省ける

わざわざ洋服を購入しに行くのが面倒な方や仕事や家事に追われて時間がない人にとって店舗に訪れるのは大変なことです。

行っても良いものが見つからず何軒も回ることを考えるとインターネットで洋服を選んで届くというのは有難くも感じます。

本来ならば試着室で見た感じのみで購入を決める必要がありますが、洋服レンタルではそれを着て生活できるので自分に本当に合っているのか判断した上で購入に至ることができるのは大きいところ。

利用するレンタルサービスにもよりますが、プロのスタイリストの方が洋服をコーディネートしてくれるというものもある為自分で選ぶのが苦手という場合はそういったものを活用してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

洋服レンタルのデメリット

デメリット

洋服レンタルにはメリットも多くありますが、その反面デメリットも存在します。

一回のレンタル数が限られている

洋服レンタルも際限なく借りられるわけではありません。必ずレンタル出来る上限数が決まっています。

その為、頼んで届いたものの中に想像とは異なるものが混じっていたり組み合わせが難しいもの同士で頼んでしまったという場合にはもう災難。

制限が解除されて次の洋服を選びアイテムが届くまでには時間を要してしまいます。

実際に、

  • 想像と異なったものが届いた
  • 試着ができない故に自分に合っていないサイズを頼んでしまった

などの口コミも見受けられました。

そうなってしまうとレンタルだけで着回すことは難しく、購入の必要も…。せっかくレンタルサービスを頼んでいるのにどこか勿体無い気もしてきてしまいますよね。

破損、汚れの場合にペナルティがある

自分の洋服ならば破損、汚れが生じてしまっても悲しむか諦めるだけで済みますが、レンタルの場合ですと買取や賠償請求の問題が発生してしまいます。

負担する費用は利用する洋服レンタルサービスによって変わってきますが、実際どれくらい違うのでしょうか?

1. airCloset

airClosetでは修繕費は対象のものと加入しているプランによりまちまち。弁償費用に関してはライトプランの方は会員価格、レギュラープランの方が会員価格の10%必要となってきます。

なので、エアクロのレンタルサービスを利用する場合は万が一のことを考え、初めからレギュラープランを選択し「あんしんレンタルサポート」をつけるのがオススメです。

2. EDIST. CLOSET

EDIST. CLOSETにはairClosetのような保証サービスはありません。

その為、クリーニングでも落ちない汚れや修復が不可能な破損をしてしまった場合は買い取りとなってしまいます。

特に新品の商品は全額負担となり中古品でも60%のお支払いです。

修繕可能な場合の費用負担は10%〜20%で済みますが…何が起こるかわからないことを考えると少し怖くも感じます。

また、カバンの場合は通常使用している中での汚れや破損はEDISTが負担して修理してくれますが、大変なのは修復不可能の場合。

修復不可能の場合では修理代として3~5万円、全破損した場合では商品価格の負担の可能性も出てきます。

ゆこママ
ゆこママ

汚す可能性が高い環境下で使用される方にはあまりオススメできないレンタルサービスかもしれません…。

3. Rcawaii

通常のご利用下での汚れや細かい傷などはRcawaiiでメンテナンスして下さるので修理費用等は発生いたしませんがそれ以外のものでは状態により異なります。

弁償金は基本的に月一会員の方が会員価格、スタートの方が会員価格の50%、シルバーの方は会員価格の20%です。

4. メチャカリ

メチャカリでは洋服のほつれやシミ、破損の他タバコなどの匂いも弁償の対象となってしまいます。

タバコや焼肉など匂いがつきやすいことをしやすいという方にはオススメしにくいサービスです。

スポンサーリンク

洋服レンタルサブスクでお得にオシャレを楽しもう♪

如何でしたでしょうか?

洋服を購入するのが今までの常識ではありましたがレンタルというものも現在一般的となりつつあります。

謝恩会やパーティーが近い時など、まず必要に応じて活用してみるのも良いかもしれませんね。

▼今回ご紹介した洋服レンタルサブスクリプションはコチラ

おすすめ洋服レンタルサブスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました