TOYBOX(おもちゃレンタル)の口コミは?

LINEでおもちゃのリクエストが出来る忙しいママに嬉しいおもちゃレンタルサービスのTOYBOX。実際の利用者の口コミが気になりますよね。

しかし、TOYBOXはおもちゃレンタル業界の中でも比較的新しいサービスのため、口コミや評判がなかなかみつかりません。

という事で、実際に使ってみなければわからない!と思い私自身がTOYBOXのおもちゃレンタルを利用してみた感想をメリットやデメリットと合わせて詳しくご紹介したいと思います。

結論から言うと「LINEでのやり取りが快適&おもちゃ変更が出来て安心」のサービスでした。

スポンサーリンク

TOYBOX(トイボックス)とは?

 

TOYBOX(トイボックス)とは、定額制の乳幼児向け知育玩具レンタルサービスです。

月額制で隔月4点~6点の知育玩具(総額15,000円程度)が自宅に届きます。

特徴

TOYBOX(トイボックス)の最大の特徴は、LINEで直接おもちゃのプランナーさんとやり取りが出来る事。

仕事や育児で忙しい中で中々メールはチェックできなくても、LINEならば随時見れるというママ&パパも多いのでは?実際に使ってみると、かなり便利なシステムだと個人的に感じました。

また、知育玩具のプランニングは保育士さんが行っているのも魅力の一つ。多くの子供と接してきた経験を踏まえておもちゃを選んでくれるので、個性や発達を汲み取りながら提案してくれます。

衛生面でも薬局がおもちゃの消毒を監修し使用している液剤なども公開しているため、非常に安心して利用する事が可能です。

ゆこママ
ゆこママ

赤ちゃんはおもちゃ舐めるのが仕事かってくらいベロベロするので、安全かつ適切に消毒が行われているのは大事です!

対象年齢

TOYBOX(トイボックス)の対象年齢は、0歳3ヶ月~4歳となっています。

ゆこママ
ゆこママ

おもちゃレンタルサービスは他社も大体このくらいの対象年齢で統一されています。成長が早い時期にコスパ良く知育玩具を試したいという親御さんが多いそう。

料金プラン

TOYBOX(トイボックス)の料金プランは全部で3種類。

料金プラン月額料金(税抜)おもちゃの個数備考
スタンダード2,980円4~6個交換可能のお知らせ:なし
プラン提示後の変更:不可
プレミアム3,140円4~6個交換可能のお知らせ:あり
プラン提示後の変更:可能
テイクアウト1,490円4~6個おもちゃは配送ではなく店舗へ受取に行くプラン

最も安いテイクアウトプラン1,490円はおもちゃを配送ではなく取りに行く近隣の方向けのコースです。が、人気すぎて定員を上回ってしまったため現在受付を停止しているようです。(※2020年2月現在)

なので、全国で現在利用できるのは以下の2つの料金プラン。

  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
toyboxの料金プラン

引用元:TOYBOX公式サイト

スタンダードプランとプレミアムプランの大きな違いは2つ。

  • 交換可能のお知らせの有無
  • プラン提示後の変更の可否

になっています。

いずれのプラン提示前のリクエストは受け付けてもらえますが、重複や借りたいおもちゃがあるなど要望をより反映させたいのであればプレミアムプランがおすすめです。(月額160円しかかわらないので…。)

ゆこママ
ゆこママ

リクエストは全てLINEを通してやり取りします!家事の合間や通勤時間等にサクッと連絡出来るのが嬉しい。

スポンサーリンク

TOYBOXの利用(登録)方法

TOYBOXの利用(登録)方法もご紹介しますね!

①公式サイトから「新規登録」をクリック

TOYBOX登録方法

上のメニューからでも、画面上のボタンからでも同じ画面に遷移します。

②「利用規約に同意」を選択し「申し込みへ」をクリック

TOYBOX登録方法

ゆこママ
ゆこママ

「申し込み」ボタンは「利用規約に同意」を選択すると表示されます。

③プラン選択

TOYBOX登録方法

 

TOYBOXには「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」の2つの料金プランが用意されています。そして、それぞれのプランにおいて「6ヶ月一括支払い」及び「1年一括支払い」を利用する事が出来ます。

  • 6ヶ月一括支払い…6ヶ月目の利用料が半額
  • 1年一括支払い…12か月目の利用料が無料

TOYBOXの一括払いによる割引制度YOGABOXの良い点は、途中解約も可能なところ。「毎月〇%割引」という形ではなく、契約月数の最後の月で割引を実施する形を採用しているので実現可能なんですね。

ゆこママ
ゆこママ

1ヶ月あたりの割引率に換算すると、半年一括払いでも1年一括払いでも約8%くらいの月額料金の割引になります。最初に1ヶ月お試ししてみて良さそうなら、プラン変更して一括払いに切り替えるのがおすすめ!

④支払情報・個人情報を入力

TOYBOX登録方法

登録画面が現れたら

  • クレジットカード情報
  • ユーザー情報
  • 配送先情報
  • 子供の情報

などを入力します。

ここで最も大切なのは、子供に関する情報をきっちりと書くこと。

生年月日などはもちろんですが、興味のある事や手持ちのおもちゃなどについては可能な限り詳しく書くことをおすすめします。

プレミアムプランはプラン提案後におもちゃの変更が可能ですが、スタンダードプランは変更不可です。
ゆこママ
ゆこママ

手持ちのおもちゃについて書く欄がありませんが「⑦その他」のボックスに自由にコメントを残すことが可能なので、重複防止のためになるべく詳しく書きましょう!また、やり取りはメールより断然LINEがおすすめです。

④登録完了

入力後「次へ」をクリックすると決済確認画面が表示されます。

入力情報に間違いがないか、請求金額に誤りがないかを確認して送信ボタンを押したら登録完了です。あとは、TOYBOXのプランナーからメールまたはLINEでおもちゃに関する連絡が来るのを待ちましょう!

スポンサーリンク

TOYBOXでレンタル出来るおもちゃは?

TOYBOX(トイボックス)でレンタル出来るおもちゃは、公式サイトやオフィシャルInstagramで公開されています。

TOYBOX(トイボックス)のおもちゃ

見たところ海外メーカーの知育玩具が多い印象を受けますが、国内外問わず幅広いメーカーのおもちゃを取り扱っていそうです。

上は今回息子のプランにも入っていたカウンティングスタッカー。

ちょうど物の抜き差しが好きになってきた頃だったので、喜んで遊んでいます♡積み木にもなるので、一歳半検診対策にもなりそうです。

ゆこママ
ゆこママ

自治体にもよりますが、一歳半検診の積み木がものすごく小さいところもあります!大きな積み木だけでなく、小さいものも慣れておくと緊張せずいつも通り遊べるかも。

スポンサーリンク

TOYBOXで1歳息子にレンタルしてみた感想

続いて、私自身が実際にTOYBOXを利用してみた感想をご紹介したいと思います。

LINEでのプランナーさんとのやり取りについて

私は今回TOYBOX(トイボックス)のおもちゃレンタルを利用するにあたり、LINEでのやり取りを希望しました。

これがものすごく便利で、おもちゃレンタルサブスクだけでなく世の中の色々なサービスでもっと導入されてくれればいいのになとまで思いました。利用方法は以下の通り。

LINEで「TOYBOX」をお友達登録

LINEを起動して「TOYBOX」をお友達登録します。

TOYBOXのLINEやり取り

すると自動返信メッセージが送られてくるので、自分の名前をメッセージに入力して送信します。そして、しばらく待つと担当してくれるプランナーさんから連絡がきます。ここから、おもちゃのリクエスト等のやり取りがスタートします。

ゆこママ
ゆこママ

私を担当してくださったのは、保育士であり3人のお子様を育てるママさんでした!LINEでは親身なママ友(?)のような感覚でトークしてくださいます。

プラン提示を待つ

ご挨拶が終わったら、おもちゃプランの提示を待ちます。

私は初回連絡の翌日にはもうプラン提案が届きました( ゚Д゚)

TOYBOXのLINEやり取り

プラン内容に関してどんな事に重点を置いて選んでくれたのかもきちんと説明してくれているので、とても親切だなと感じました。

ゆこママ
ゆこママ

息子自身が今興味のある事と、発達に沿ったおもちゃをうまく混ぜてプランニングしてくれているなぁと感動!

また、プレミアムプランであればこの時点で変更して欲しい知育玩具があれば連絡の上でチェンジする事も可能です。私自身はプレミアムプランですが、プランニングには満足したので特に変更リクエストは行いませんでした。

返却完了の連絡もLINEで可能

あとは届いたおもちゃで遊んだら、一定期間経過後に返却するのみ。その際の返却完了連絡もLINE上から行うことが出来ます。

ゆこママ
ゆこママ

めっちゃ便利!

TOYBOXのLINEやり取り

LINE画面の下にある「メニューはこちら」をクリックすると、おもちゃの返却連絡やその他問い合わせメニューなどが表示されます。

TOYBOX(トイボックス)の公式サイトにアクセスしたり、ログインしたりという面倒な作業なしにサクサクLINEで完結できるのはかなりGOOD!

1歳3ヶ月の息子に届いたおもちゃプラン例

1歳3ヶ月の息子に届いた知育玩具は以下の6点。

TOYBOXのプラン例
  1. バイリンガルでドライブ(FisherPrice)
  2. エコーマイク(Hape)
  3. 緊急車両パズル(Hape)
  4. 形合わせボックス(BRIO)
  5. お野菜果物セット(Hape)
  6. カウンティングスタッカー(Hape)

 

ゆこママ
ゆこママ

6個中5個も木のおもちゃが入っていました!

バイリンガルでドライブ(FisherPrice)

バイリンガルでドライブ

アメリカ発の人気知育玩具メーカーFisherPriceの「バイリンガルでドライブ」。

FisherPriceのバイリンガルシリーズは日本でも知育玩具として人気が高く、定番中の定番。

クラクションやギア、ハンドルや鍵など細かい仕様がおもちゃにカスタマイズされているので、本物の車さながらで男の子にはぴったりなのが嬉しいポイント。

息子は音楽が好きなので、歌や音のしかけが多いこのおもちゃはとても気に入っている様子。

ごっこ遊びにもぴったりで、親や兄弟と一緒に遊びやすいおもちゃです。

エコーマイク(Hape)

エコーマイク

ちょっと珍しい一部が木で出来たエコーマイク。

マイクだからてっきりどこかに電池が入っていて音が鳴るのかなとおもいきや、電池不要のエコなおもちゃでした。(ある意味、エコマイク)

マイクを手に持って喋ると、結構なエコーで声が響くのが面白い!

日本のおもちゃ屋さんではなかなか見ないようなものが入っているのも、レンタルならではの楽しみだな~と感じました。

緊急車両パズル(Hape)

緊急車両パズル

男の子なら誰しも大好きな緊急車両の型はめパズル。

エコーマイクと同じ、ドイツの木製玩具メーカーHapeの知育玩具です。

救急車や消防車などのカッコイイ車は、言葉の勉強にも手先のトレーニングにも最適なおもちゃの1つ。

息子も最初は少し難しいようで中々正しい向きに出来なかったりうまくハマらなかったりで手助けを要求していましたが、少しづつ自分でも出来るようになってきました。

ゆこママ
ゆこママ

最初から簡単に遊べてしまうおもちゃよりも、少し難易度が高いくらいのおもちゃの方がレンタル期間を通して遊びやすいですね!

形合わせボックス(BRIO)

形合わせボックス

スウェーデン発祥の知育玩具メーカーBRIOの形合わせボックス。

型も丸、三角、四角とシンプルに3つのみなので、1歳児でも遊びやすい構成になっています。

白い引手を引くと中身が出てくる仕組みになっているので、息子も入れたり出したりして嬉しそうに遊んでいました。

ゆこママ
ゆこママ

1歳児は形や色を覚えていく発達段階にあるので、形合わせおもちゃは1つは用意してあげたいと思っていたところでした。

お野菜果物セット(Hape)

お野菜果物セット

お気に入りの遊びは「ごっこ遊び」な息子に届いたHapeのお野菜果物セット。

包丁でサクッと二等分できる、木製のおままごとは定番の知育玩具の1つ。

まだ包丁で切る動作は1歳の息子には難しいようで、サポートが必要ですが頑張って遊ぼうとする一生懸命な姿がとても可愛いです。

3歳の姉の方がどちらかと言えば喜んで遊んでいますが(笑)今回は姉弟用ではなく下の子ように全てリクエストしたものの、一緒に遊べるおもちゃも多く嬉しかったです。

ゆこママ
ゆこママ

TOYBOXでは姉弟でおもちゃを半分ずつなどといったリクエストも可能だそうです。年の近い未就園児が複数いる家庭にはおすすめ!

カウンティングスタッカー(Hape)

カウンティングスタッカー

棒に小さなパーツを差し込んで遊ぶ知育玩具「カウンティングスタッカー」。

色と数の知育に最適なおもちゃですが、パーツを積み木のように積んで遊ぶこともできます。

息子も差し込む動作が最近お気に入りなので頑張って指すのですが、1のところにいくつも入れようとしたりまだまだ数の概念はわからない様子。

棒に刺すという手先の訓練は大人にとっては当たり前で簡単に見えても、小さな手の赤ちゃんにはまだまだ難しいんだなと実感しました。

6点のおもちゃの総額は…

  1. バイリンガルでドライブ(FisherPrice):4,840円
  2. エコーマイク(Hape):1,200円
  3. 緊急車両パズル(Hape):1,180円
  4. 形合わせボックス(BRIO):3,850円
  5. お野菜果物セット(Hape):2,980円
  6. カウンティングスタッカー(Hape):1,700円

占めて定価ベースで15,750円でした!

TOYBOXでおもちゃをレンタルした感想

TOYBOX(トイボックス)を実際に利用してみた感想は「納得できるおもちゃをコスパ良く楽しめる」サービスだなという印象です。

このブログの別記事「【おもちゃレンタル比較】料金やサービス内容の特徴を詳しく紹介!」にも詳しく書きましたが、プロの手で選んでもらったおもちゃをこちらのリクエストで発送前に変更出来るサービスはTOYBOX(トイボックス)のプレミアムプランだけなんですよね。

また、1人分の月額料金で姉弟シェアが出来るのも、TOYBOXの大きなメリットだと思います。

ゆこママ
ゆこママ

私自身姉弟シェアが出来る事は知らなかったのですが、LINEでプランナーさんに「姉も喜んで遊んでます」と送ったところ、「お姉ちゃんと半分ずつにすることもできますよ」と教えてくださいました。とても親切な対応です♡

おもちゃの難易度的には、簡単なものから高めのものを選んでいるのかなという印象を受けます。(息子1歳3ヶ月ですが、届いたおもちゃ対象年齢は0歳6ヶ月~3歳程度と幅広いものでした。)

ということで、コスパ良くプロの意見と自分の希望を反映させた知育をしたいのであればTOYBOXはかなりおすすめのサービスです。

スポンサーリンク

TOYBOXのメリット&デメリット

 

スポンサーリンク

TOYBOXの口コミ&評判は?

 

スポンサーリンク

TOYBOXはこんな人におすすめ!

 

スポンサーリンク

TOYBOXの退会(解約)方法

最後に、TOYBOX(トイボックス)の退会(解約)方法についても触れておきたいと思います。

月額制サブスクは便利な反面、解約が面倒なサービスも結構多いのですがTOYBOXの退会方法はとても簡単かつ明瞭なので安心して利用できます。

退会をご希望の方はメール、LINE、もしくはHPのお問合せフォームにてご連絡下さい。レンタル中のおもちゃが当事務所に届き次第退会とさせて頂きます。 なお、日割での料金精算には対応しておりませんので、ご自身の課金日の2日前にはTOYBOX事務所に届くようご返却ください。

引用元:TOYBOX公式サイト

退会を希望する場合は、

  • メール
  • LINE
  • お問合せフォーム

いずれかの内容でTOYBOX事務局に連絡を入れた後、おもちゃを返却すれば手続き完了です。

1点注意したいのは、おもちゃの返却日の基準は発送日ではなくTOYBOXへの到着日になります。なので、余裕をもって課金日の2日前までに到着する事が推奨されているようです。(※遠方の方は特に注意しておきましょう!)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました